レシピをさがす

  1. HOME
  2. 料理のきほん ~台所仕事 まずはココから~
  3. 余熱で火を通すってどういうこと?
台所仕事まずはココから 料理のきほん
これって正解? 料理のハテナ

余熱で火を通すってどういうこと?

加熱調理をやめたあと、そのまましばらくおき、温まった材料の熱を利用してさらに火を通すこと。ステーキや煮もの、蒸しものなどによく用いられる調理法のひとつ。

ステーキを焼いた後、アルミホイルで包んで余熱で火を通す

例えばステーキの場合は、牛肉の両面を焼き、火を止めたらすぐにアルミホイルの光沢のある面の上にステーキをのせ、四辺を折りたたんで包み、そのまましばらくおいて火を通すことが多い。こうして肉の熱を逃さずにホイルの中でゆっくりと火を通すことで、肉の中心までしっかりと温まり、肉汁が落ち着く。

これって正解?料理のハテナ

料理のきほん TOPへ戻る

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2019年12月17日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!