close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

これって正解?料理のハテナ

これって正解? 料理のハテナ

野菜をゆでるときに加える塩の分量ってどれくらい?

野菜をゆでるとき、お湯に塩を加える 1.5Lの湯に塩大さじ1を入れる

レシピでは便宜上「塩少々」としている場合が多いが、厳密にいうと、野菜の種類や分量、その後作る料理によって塩の分量は変わる。一般的には湯の分量の1%というのが一つの目安で、1.5リットルの湯でゆでる場合は、塩大さじ1を加えるようにする。

分量の塩を入れ、菜箸でさっと混ぜて溶かす

まず、鍋にたっぷりの湯を沸かして分量の塩を入れ、菜箸でさっと混ぜて溶かしてから、野菜を入れてゆでる。

SHARE

ゆで野菜が主役のレシピはこちら!

これって正解? 料理のハテナ

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す