レシピをさがす

  1. HOME
  2. 料理のきほん ~台所仕事 まずはココから~
  3. パン粉と生パン粉の違いって?
台所仕事まずはココから 料理のきほん
これって正解? 料理のハテナ

パン粉と生パン粉の違いって?

パン粉、生パン粉ともに、パンを乾燥させて粉状にしたものだが、粒の大きさや乾燥の度合いが異なる。一般的にパン粉とよばれる「乾燥パン粉」は、水分量が少なく、粒が細かいのが特徴。そのため、ハンバーグのたねに加えると、肉とよくなじんで肉汁を閉じ込める役目を果たす。一方「生パン粉」は水分を残して乾燥させたもので、粒があらいため、揚げるとサクサクとした食感になり、見た目にボリュームが出る。

これって正解?料理のハテナ

料理のきほん TOPへ戻る

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/17号

オレンジページ7/17号

2020年7月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.16

おとなの健康Vol.16

2020年7月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権スピンオフ