レシピをさがす

  1. HOME
  2. 料理のきほん ~台所仕事 まずはココから~
  3. ひき肉を粘りが出るまで混ぜるってどういうこと?
台所仕事まずはココから 料理のきほん
これって正解? 料理のハテナ

ひき肉を粘りが出るまで混ぜるってどういうこと?

ひき肉を粘りが出るまで混ぜる

ハンバーグやロールキャベツ、餃子のたねなど、ひき肉に味を混ぜ込むときに「粘りが出るまで混ぜる」または「粘りが出るまで練り混ぜる」という表現を用いるが多い。ボールに材料を入れたら、片手でボールの縁をしっかりと持ち、もう片方の手の指を開いて、同じ方向に勢いよく、ぐるぐるとかき混ぜる。ひき肉の粒が細かくなり、ねっとりとした粘りが出ればよい。この状態まで混ぜることで調味料がよくなじんで味がしっかりとつくだけでなく、なめらかな口当たりに仕上がる。

これって正解?料理のハテナ

料理のきほん TOPへ戻る

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!