close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

料理のおいしさ 旬次第

のきほん 【魚】

鯛の切り身

白身魚のなかでとりわけ柔らかく、あっさりとした上品な味わいが持ち味の鯛。形や色合いもよく、長寿であることや多産であること、さらに「めでたい」の語呂合わせによって、祝い事には欠かせない。鯛と名のつく魚は数多くあるが、代表的なものは真鯛。特に産卵を前に、身が肥えた早春のものは「桜鯛」「花見鯛」と呼ばれ、極上とされる。安価でうまみのあるあらが手に入ったら、煮ものなどにして味わって。

選び方
身の色が鮮やかな桜色で、透明感とつやのあるものを選ぶ。

保存法
魚類のなかでは日もちがし、やや鮮度が落ちても味は変わりにくいのが特徴。ラップで包んでからポリ袋に入れ、冷蔵庫なら3〜4日、冷凍すれば3週間ほど保存可能。

SHARE

旬に食べたい鯛レシピはこちら

のきほん 【魚】

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
11/30(火)~12/13(月)

あったかおでんや、おしゃれなスマートウォッチが当たる!

食材からレシピを探す