close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

料理のおいしさ 旬次第

のきほん 【魚】

すじこ

「すじこ」と「イクラ」

すじこは鮭やますの卵で、筋のような卵巣膜におおわれていることからその名がついた。卵が未熟なすじこは膜が柔らかく、そのままぶつ切りにして食べられる。「イクラ」はすじこの膜を取り除いて卵をほぐし、調味したもの。冬の時期に出回る生のすじこが手に入ったら、自家製のイクラにするのがおすすめ。

選び方
薄いオレンジ色のものが新鮮。ただし、しょうゆ漬けなどに加工されたものは色で見分けにくいので、弾力があり、つややかなものを選ぶようにする。

保存法
すじこ、イクラともに、調味されたものは冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で2週間ほど日もちする。生すじこはいたみやすいので、買ってきたらすぐに調理して。

SHARE

すじこをほぐしてイクラを作ろう!

のきほん 【魚】

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す