close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鯛の和風カルパッチョ

華やかに薬味を添えた刺し身は、おもてなしにもおすすめ。レモン+わさびじょうゆのすっきりした味わい。

料理:

撮影: 川浦堅至

鯛の和風カルパッチョ

材料 (4人分)

  • 鯛の刺し身 1さく(約200g)
  • 貝割れ菜(小) 1パック
  • ねぎ 1/2本
  • しょうが(親指大) 1かけ
  • あればあさつき 6~7本
  • 合わせ調味料
  •  オリーブオイル 大さじ1と1/2
  •  しょうゆ 小さじ2~3
  •  おろしわさび 小さじ1/2
  • レモンの絞り汁 1/4個分(大さじ1)

熱量 152kcal(1人分) 塩分 0.8g(1人分)

作り方

  • 鯛は薄いそぎ切りにして皿に並べる。全体に塩少々をふり、ラップをかけて冷蔵庫で10分以上(できれば30分~1時間)冷やす。

  • 貝割れ菜は根元を切る。ねぎは下記を参照して長さ4cmのせん切りにする。しょうがは下記を参照して針しょうがにする。あればあさつきは小口切りにする。器に合わせ調味料の材料を入れて混ぜ合わせる。

  • 鯛にねぎと貝割れ、しょうがを添えてあさつきを散らす。全体にレモン汁をふり、合わせ調味料をかける。
    (1人分152kcal、塩分0.8g)

    ---ねぎ---
    ●せん切り
    1.好みの長さに切り、厚みの1/3くらいまで縦に切り込みを入れ、切れ目を開いて中のしんを取り除く(しんはみじん切りにして炒めものなどに使って)。
    2.外側は平らに広げて押さえ、縦に細く切る。冷水にさっとさらして、シャキッとしたら水けをきる。「しらがねぎ」にするときは、白い部分だけを使う

    ---しょうが---
    ●針しょうが
    1.しょうがは皮をむいて端から薄く切る。薄切りのしょうがを少しずつずらして重ね、端から細く切る。繊維にそって切るようにすると、きれいに細く仕上がる。
    2.冷水にさっとさらして、シャキッとしたらざるに上げて水けをきる。煮魚や煮ものにのせても。

レシピ掲載日: 2002.7.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鯛を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年02月26日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/2号

最新号

2021年2月17日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す