close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

切り方のきほん 野菜

切り方のきほん 野菜

ざく切り

キャベツや白菜の葉などを、一口大になるようにざくざくと大まかに切ること。炒めものや鍋ものなどにするときによく用いる切り方。写真はキャベツのざく切り。

キャベツのざく切り

 

キャベツのざく切り 切り方1 キャベツの葉はまず大きさによって4つ〜6つに切る

キャベツのざく切り 2 さらに一口大に幅3〜4cmになるように切り分ける。

キャベツの葉はまず大きさによって4つ〜6つに切って重ね、さらに一口大に幅3〜4cmになるように切り分ける。正方形に近い形の一口大に切ることもあり、白菜の葉も同様の切り方をする。

●ざく切り切りにすることが多い野菜
キャベツ、白菜、レタス

SHARE

ざく切りの野菜を使ったレシピはこちら!

切り方のきほん 野菜

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/17号

最新号

2021年3月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし

食材からレシピを探す