レシピをさがす

  1. HOME
  2. 料理のきほん ~台所仕事 まずはココから~
  3. あじを三枚におろす
台所仕事まずはココから 料理のきほん
切り方のきほん 魚

あじを三枚におろす

あじフライを作るときによく用いる下ごしらえ。まず、あじはうろことぜいごを取る

あじを三枚におろす1(腹に包丁を寝かせて入れ、しりびれまで浅く切り込みを入れる)

次に頭、えらと内臓を取る。頭を左にして置き、胸びれのつけ根に包丁を垂直に入れ、頭を切り落とす。頭の切り口を向こう側、背を左にして置き、腹に包丁を寝かせて入れ、しりびれまで浅く切り込みを入れる。

 

あじを三枚におろす2(包丁の刃先で内臓をかき出す)

上の身をめくるようにして、包丁の刃先で内臓をかき出す。中骨に残った内臓を流水で洗い流し、ペーパータオルで表面と腹の内側の水けをよく拭く。

 

あじを三枚におろす3(背に包丁を寝かせて入れ、中骨にそって切り目を入れる)

頭の切り口を向こう側、腹を左にして置く。背に包丁を寝かせて入れ、中骨にそって切り目を入れる。

 

あじを三枚におろす4(上の身を持ち上げて背に包丁を寝かせて入れ、切り離す)

上の身を持ち上げて背に包丁を寝かせて入れ、少しずつ動かしながら、中骨に身を残さないように切り離す。

 

あじを三枚におろす5(裏返して尾のほうから背に包丁を寝かせて入れ、切り離す)

裏返して中骨を下にして置き、尾のほうから背に包丁を寝かせて入れ、少しずつ動かしながら、中骨に身を残さないように切り離す。

 

あじを三枚におろす(身に残った腹骨を薄くそぎ取る)

切り離した2切れはそれぞれ、身のくぼんだ部分に斜めに包丁を入れ、身に残った腹骨を薄くそぎ取る。

 

あじを三枚におろす(完成)

 

 

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2019年12月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!