レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 大ブームの兆し!? 「パッカンおにぎり」が食べやすくておしゃれ!
オレンジページ☆デイリー

2017.3.27

大ブームの兆し!? 「パッカンおにぎり」が食べやすくておしゃれ!

いま「パッカンおにぎり」なる進化形おにぎりが話題! インパクトのあるネーミングと、おしゃれな見た目でSNSで注目を集めています。

 

気になる名前の由来は、切り込みが「パッカン」と開いている姿から。直径約3cmという小ぶりなサイズとあいまって、かわいらしさに思わず笑みがこぼれます!


 

ころんとしたフォルムも愛らしい……!
小さなお子さんでもふた口くらいで食べられるのも魅力です。

ご飯は1個30gくらいが目安。まるくにぎって、焼きのりで全体をしっかりと包んで。真ん中に切り込みを一本入れたら、好みの具をはさむだけ!


まず試したい具は、しょうが焼きやから揚げなどの「おなじみ肉おかず」。手軽なのはもちろん、みんな大好きなおかずだから、喜ばれること間違いなしです!

盛りつけるときは、具を「こじんまりはさまない」のがコツ。おにぎりの左右から1~2cmはみ出させるように意識して、野菜も使ってボリュームや色みをプラス。

これで見栄えするパッカンおにぎりのできあがり!

これからの時期、行楽弁当でも活躍しそうな「パッカンおにぎり」。お皿やお弁当箱にずらりと並べて、みんなの注目を集めてみて。

 

----------------------------------------------

●教えてくれたのは……「パッカンおにぎり」発信者/MANAMIさん

札幌市在住のインスタグラマー。お子さんのために作った「パッカンおにぎり」をインスタグラムで発信したところ、またたく間に話題に。現在も日々新たなパッカンおにぎりを発信中(下の写真は撮影、スタイリングともにMANAMIさん)。

・MANAMIさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/bigmom10/

・パッカンおにぎりオフシャルサイト
http://www.pakkanonigiri.jp/

----------------------------------------------

 

料理再現/小林香織、撮影/田村昌裕、文/編集部・馬場
『オレンジページ』2017年4月2日号より

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ9/2号

オレンジページ9/2号

2018年8月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.8

おとなの健康 Vol.8

2018年7月14日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

広告大賞発表

オレンジページ くらしフェスタ会場レポート

創刊33周年記念動画配信中!