close

レシピ検索 レシピ検索
オレぺ編集者のおいしいもの帖

【春限定】ガラス細工のように美しい「桜の有平糖(ありへいとう)」【京都・紫野源水】

2024.04.18

春限定 京都・紫野源水 桜の有平糖

料理と食をこよなく愛するオレンジページの編集者が、撮影や取材、プライベートで愛用する、とっておきの手土産を紹介します。今回担当するのは、オレンジページnet編集部持田。旅行や散歩が好きで、出かけ先でおいしいものを見つけて人に配ることがライフワークです。



数年前に仕事でその存在を知って以来、ちょくちょくこの季節に贈りものとして利用している逸品。
これ、本当に誰にあげてもとっても喜ばれるんです!

それは、京都の人気和菓子店紫野源水(むらさきのげんすい)さんの砂糖菓子「桜の有平糖」
春だけの限定商品です。

京都・紫野源水 桜の有平糖 1箱 8個入り 1404円【春限定】

【賞味期限:約2カ月】【容量:1箱8個入り】取り寄せ可(電話・FAXのみ)

3~4月限定で販売される「桜の有平糖」は、1箱に花の形のものと葉っぱの形のものが計8個入っていて、すべて個装されています。

ガラス細工のように繊細で美しいそのビジュアルは、手に取った人の心を魅了すること間違いなし。
食べてしまうのがもったいないくらい、愛らしいお菓子です。

「桜の有平糖」、ここも推せる!

●お菓子そのものだけでなく、落とす影をも美しい。和紙の上にのせたりお皿にのせたりして、その風情を楽しめます。

●どこか懐かしいような、ほっとする甘さ。口に含むと思わず笑みがこぼれます。

●手土産だけでなく来客時のお茶請けにも◎。茶道のお茶会で食べられるお菓子だそうで、お茶との相性は抜群です。これを出せば、話がはずむこと間違いなしですよ♪

渋くて素敵な紫の包み紙
渋くて素敵な紫の包み紙。
箱は春を思わせるかわいらしい桜のデザインです。
箱は春を思わせるかわいらしい桜のデザインです。
有平糖は、和菓子の中で最も自由な動きがあり美麗なもの、とのこと。
有平糖は「和菓子の中で最も自由な動きがあり美麗なもの」とのこと。
確かにひとつひとつか形が違って、動きがある。そんなところも魅力的です。
確かにひとつひとつか形が違って、動きを感じます。そんなところも魅力的。
お茶といっしょに、ぜひどうぞ。
お茶といっしょに、ぜひどうぞ。

おいしいもの帖 No.15

紫野源水

1箱8個入り1404円(税込み)【日持ち:約2カ月】/関西・京都
/おすすめシーン・手土産や贈答品、お茶会、来客時のお茶請けに
※取り寄せ可(電話・FAXのみ)

SHOP DATA

紫野源水(むらさきのげんすい)

京都府京都市北区小山西大野町78−1
TEL: 075-451-8857
FAX: 075-451-8867
営業時間:10:00~17:00(火~土曜日)

オレンジページnet編集部・持田
静岡県出身。ビールと銭湯と古墳が好き。登山やサイクリングもたしなみます。映画「RRR」の沼の民。うさぎ占いはレッキス。


オレぺ編集者のおいしいもの帖~手みやげ編~ 過去の連載>>

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!