レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. トマトのうまみで疲れ吹っ飛ぶ、夏の『麻婆春雨』レシピ
オレンジページ☆デイリー

2020.7.22

トマトのうまみで疲れ吹っ飛ぶ、夏の『麻婆春雨』レシピ

昼間は汗の噴き出るような暑さだったのに、ひと雨降ったら急に肌寒くなったり……。

こんな日が続くと、体がバテバテになっちゃいますよね。

 

今回は、そんな時にぴったり! 『トマト入り麻婆春雨』のレシピをご紹介します。

トマトのうまみと酸味で、疲れた体がしゃきっとする一皿です。
 

それではどうぞごらんください。

 

『トマト入り麻婆春雨』

材料(2人分)

合いびき肉……120g

トマト(大)……1個

春雨……50g

にんにくのみじん切り……1/2かけ分

しょうがのみじん切り……1/2かけ分

ねぎのみじん切り……1/4本分

ねぎの粗いみじん切り……適宜

豆板醤……小さじ1/2

 

〈煮汁〉

しょうゆ……大さじ1

みそ……小さじ2

砂糖……小さじ1/2

水……1カップ

 

粉山椒……適宜

こしょう

サラダ油

 

【下準備】

・トマトはへたを取り、一口大に切る。

・ひき肉はボールに入れ、塩、こしょう各少々をふってかるく混ぜる。

・煮汁の材料を混ぜ合わせる。

 

(1)フライパンにサラダ油小さじ2を弱火で熱し、にんにく、しょうが、ねぎのみじん切りと、豆板醤を入れて、香りが立つまで炒める。ひき肉を加えて中火にし、木べらでほぐしながら2~3分炒める。肉の色が変わったら、トマトを加えて1分ほど炒め合わせる。

 

(2)トマトの皮が少しめくれてきたら、酒大さじ1をふって混ぜ、煮汁入れる。ひと煮立ちしたら春雨をもどさずに加え、汁けがほぼなくなるまで2~3分煮る。春雨を食べてみて、しんが残っていなければ器に盛る。ねぎの粗いみじん切りと、粉山椒をふる。

 

香味野菜たっぷりの麻婆に、トマトのうまみが加わって最高においしい!

後味に残るトマトの酸味が、疲れた体にしみわたります。

 

春雨を戻さずに加えるのは、煮汁にしみ出たたっぷりのうまみをあますことなく吸わせるため!

最後の一口まで夢中で食べちゃう、魅惑の一皿ですよ!

 

食べ終わるころには、夏の疲れも吹っ飛ぶ(はず)。

『トマト入り麻婆春雨』、ぜひ作ってみて!

 

料理/堤 人美 撮影/南雲保夫 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年8月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ8/17号

オレンジページ8/17号

2020年7月31日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.16

おとなの健康Vol.16

2020年7月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権スピンオフ