close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いんげんと豆腐のたらこバター炒め

シャキッと炒めたいんげんと、ふわふわの豆腐が好相性。たらこのうまみと塩けが味の決め手です。

料理:

撮影: 南雲保夫

いんげんと豆腐のたらこバター炒め

材料 (2人分)

  • さやいんげん 20本(約100g)
  • 木綿豆腐(大) 1丁(約350g)
  • たらこ 1はら(約80g)
  • サラダ油 酒 バター 塩 こしょう

調理時間  熱量 313kcal(1人分) 塩分 2.6g(1人分)

下準備

     
  • 最近のいんげんは筋がないものがほとんどなので、へたを切り落とすだけでOK。筋がある場合は、へたを手でつまんで折り、そのまま下のほうに引いていっしょに取り除きます。

    最近のいんげんは筋がないものがほとんどなので、へたを切り落とすだけでOK。筋がある場合は、へたを手でつまんで折り、そのまま下のほうに引いていっしょに取り除きます。



作り方

  • いんげんはへたを切り、長さを3等分に切る。たらこは縦に1本切り目を入れ、包丁の背で身をこそげ出す。

    いんげんはへたを切り、長さを3等分に切る。たらこは縦に1本切り目を入れ、包丁の背で身をこそげ出す。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、いんげんを入れて炒める。全体に油が回ったら、豆腐を一口大にちぎりながら加え、酒大さじ1をふる。豆腐をときどき返しながら、焼き色がつくまで3~4分炒める。

    フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、いんげんを入れて炒める。全体に油が回ったら、豆腐を一口大にちぎりながら加え、酒大さじ1をふる。豆腐をときどき返しながら、焼き色がつくまで3~4分炒める。

  • 豆腐から出た水けがほとんどなくなったら、バター大さじ2を半分にちぎって加える。たらこを全体に散らすようにして加え、バターを溶かしながら大きく混ぜてからめる。味をみてたりなければ塩少々で味をととのえ、こしょう少々をふって混ぜ、器に盛る。

    豆腐から出た水けがほとんどなくなったら、バター大さじ2を半分にちぎって加える。たらこを全体に散らすようにして加え、バターを溶かしながら大きく混ぜてからめる。味をみてたりなければ塩少々で味をととのえ、こしょう少々をふって混ぜ、器に盛る。

レシピ掲載日: 2011.6.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

豆腐を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月22日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す