close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いちごのタルト

チーズ入りのクリームが新鮮なおいしさ。タルト生地はビスケットをくだいて手軽に作ります。

料理:

撮影: 大井一範

いちごのタルト

材料 (直径18cmのタルト型1台分)

  • 飾り用いちご 約10粒
  • タルト生地
  •  全粒粉ビスケット 150g
  •  バター(無塩) 50g
  • チーズクリーム生地
  •  いちご 50g(約5粒)
  •  粉ゼラチン 大さじ1
  •  グラニュー糖 40g
  •  水 40cc
  •  生クリーム 100cc
  •  クリームチーズ 100g

下準備

     
  • 小さな器に水20ccを入れ、粉ゼラチン大さじ1をふり入れて混ぜ、10分ほどおいてふやかしておく。

  • いちご50gは洗ってへたを取る。飾り用いちご10粒も洗って、上に飾る3粒ほどを残してへたを取り、乱切りにする。

  • クリームチーズ100gは耐熱の容器に入れてラップをかけ、電子レンジで約1分加熱して柔らかくしておく。



作り方

  • 全粒粉ビスケット150gをビニール袋に入れ、めん棒などでたたいて粗い粉状になるまで砕き、ボールに入れる。バター50gを耐熱の容器に入れ、電子レンジで約30秒加熱して溶かし、熱いうちにビスケットに加えてゴムべらで手早く混ぜる。タルト型に押しつけるようにしながら平らに敷きつめ、冷蔵庫に20分ほど入れておく。

  • グラニュー糖40gと水20ccを鍋に入れて中火にかけ、グラニュー糖が完全に溶けたら火からおろす。すぐにふやかしておいたゼラチンを加え、木べらで静かに混ぜながら完全に溶かす。

  • いちごをボールを受けた万能こし器に入れ、ゴムべらなどで裏ごししてなめらかなピューレ状にする。いちごが堅くて扱いにくければ、いちごにグラニュー糖小さじ2(分量外)をふりかけ、10分ほどおいて柔らかくする。ミキサーがあれば、ミキサーにかけて、なめらかなピューレ状にする。

  • クリームチーズをボールに入れ、泡立て器で練り混ぜる。いちごのピューレとゼラチン液をクリームチーズに加えて、泡立て器でむらなく混ぜ合わせ、目の細かい万能こし器で別のボールにこしながら入れ、ゼラチンの溶け残りなどを取り除く。

  • 別のボールに生クリーム100ccを入れてボールの底を氷水に当て、泡立て器ですくい上げるととろりと落ちる程度に泡立てる。1/3量をいちごのクリームチーズに加えて泡立て器で混ぜ、むらがなくなったら、残りも加えて同様に混ぜる。タルト生地を敷いた型にたねを流し、ゴムべらで表面を平らにならす。

  • 冷蔵庫で約1時間冷やし、いちごのクリームチーズが固まったら、型からはずし、表面の中央に飾り用のいちごをこんもりとのせる。へたつきのいちごを上に飾り、皿に盛る。

レシピ掲載日: 1994.1.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

いちごを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2023年01月31日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
1/24~2/13

管理栄養士たちが栄養素を厳選して開発した「肌育ミスト」をプレゼント!

  • #美容

食材からレシピを探す