レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 『冷凍板つくね』があれば、お弁当も晩ごはんもラクになる!
オレンジページ☆デイリー

2020.3.24

『冷凍板つくね』があれば、お弁当も晩ごはんもラクになる!

晩ごはんやお弁当のおかずを、毎日一から作るのはとっても大変!

どうにかラクになる方法はないかしら?

 

そんなあなたには……、

テッテレー♪ 『冷凍板つくね』~!

 

その名の通り板状に冷凍したつくねなんですが、これがあれば毎日の料理が本当にラクになるんです。

ではではさっそくそのレシピをご紹介しますね~!

 

●『冷凍板つくねだね』

材料(作りやすい分量)

鶏ひき肉……200g

玉ねぎのみじん切り……1/4個分(約50g)

しょうがのすりおろし……小さじ1/2

酒……大さじ1

片栗粉……大さじ1

しょうゆ……小さじ1

塩……小さじ1/4

こしょう……少々
 

【POINT】玉ねぎのみじん切りを加えることで、冷凍してもふっくら感をキープできます。

 

【作り方】

(1)ボールにたねの材料をすべて入れ、粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。

 

(2)Mサイズ(約19×18cm)の冷凍用保存袋に1を入れる。袋の上から手で押さえながら、袋の口から2cmほど下まで平らにする。空気を抜いて袋の口を閉じ、6等分になるように袋の上から菜箸でしっかりと押さえて溝をつける。

 

(3)できるだけ早く凍るよう、金属製のバットにのせ、冷凍庫に入れて凍らせる。使うときは、袋ごと流水を30秒ほどかけてから、必要な分を溝のところで割り、半解凍の状態で使う(冷凍庫で1カ月保存可能)。

 

おお~!

食べる分だけ使えて、とっても便利~♪ たねは下味程度しかつけていないので、和の料理にも、洋の料理にも使えますよ。

 

例えば……、

 

キャベツや玉ねぎといっしょにトマト煮にして、晩ごはんの主菜に。

 

照り焼きにして、お弁当のおかずにも!

メインの料理に変身してくれるので、大助かりです。

 

平べったい形で存在感があるので、食事を一気に華やかにしてくれる効果も。お弁当に入れる際、どーんとご飯の上にのせておけば、あとは野菜だけでもなんとかなります(笑)!

 

『冷凍板つくねだね』で、あなたの毎日をラクちんに。ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

料理/重信初江 撮影/髙杉 純 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年4月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ4/17号

オレンジページ4/17号

2020年4月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking春

2020オレンジページCooking春

2020年2月28日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.14

おとなの健康 Vol.14

2020年1月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!