close

レシピ検索 レシピ検索

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。
料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

【最新号】8/17発売『オレンジぺージ 9/2号』

2023.08.16

★8/17発売『オレンジぺージ 2023年 9/2号』★

今号は、簡単豚しゃぶ料理、ゴーヤー&ピーマンアレンジレシピ、ご当地屋台メシなど、夏をおいしく&楽しく乗り切るレシピをたっぷりご紹介!全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスセブンネットなど、各ネット書店でも発売中です。
---------------------------------------------------------------------
◆『オレンジページ9/2号』◆
今号のラインナップをご紹介!↓
---------------------------------------------------------------------

◇ほぼ10秒でしっとり、つるん
野菜といっしょに。かけしゃぶ、あえしゃぶ

さっと火が通るから調理も簡単、食べごこちも軽やかな肉料理といえば〈豚しゃぶ〉! たっぷりの野菜を合わせれば、暑くて食欲の落ちがちなときも食べやすく、栄養たっぷりの一皿に。夏の後半戦を元気に過ごしたい人におすすめの、豚しゃぶ料理を紹介します。

■たっぷりの野菜とあえていっぺんに味つけ! あえしゃぶ
「シャキシャキじゃがいものカレードレッシング」


ふんわりとした豚しゃぶと、シャキッとしたじゃがいもの食感のコントラストが楽しい。スパイシーな香りがそそります。

■フライパンで豚肉と野菜をいっしょに蒸すだけ! 蒸ししゃぶ
「ズッキーニのシンプル蒸し」

蒸気で加熱するから、しっとりした仕上がりに。あつあつのにんにくオイルをかけて、食べごたえもばっちりです。


◇濃い緑野菜が食べたい
Part1 
ガッツリ味のゴーヤーおかず
ほろ苦い味わいが魅力ですが、一方でその苦みが得意じゃないという声も。そこで、ゴーヤーの苦みをほどよく抑えつつ、よりご飯がすすむようガツンとした味わいに仕上げたメニューをご紹介します。ゴーヤーが好きな人も、苦手な人も、家族みんなが「また食べたい!」と思うこと間違いなしですよ。

「ゴーヤーの肉巻き照り焼き」
豚バラのうまみと甘辛いたれをたっぷり吸ったゴーヤーがたまらない!

「ゴーヤーのミニハンバーグ」


ころころとした見た目がかわいいハンバーグ。ドミグラス風のソースとゴーヤーの相性も抜群!

Part2 まるごとピーマンでいいのだ!

へたをくりぬいて種を取って……という下ごしらえが地味~にめんどうなピーマン。じつは、その工程をなくしてまるごと調理すると、ピーマンの中がほどよく蒸されて、甘みがアップ。しかも、種に詰まった栄養もとれていいことずくめなんです! 緑が濃い旬の時期が終わるのももうすぐ。今こそ食べどきです。

「コチュジャンだれあえ」

仕上げに韓国のりをちぎって散らし、香りをプラス。

「ピリ辛ねぎだれがけ」

ほどよい辛みとねぎの食感がアクセントに。

◇おうちで夏祭り♪ ご当地屋台メシ
あと少しで8月も終わり。でも、まだまだ夏を楽しみたい! そこで、お祭り気分が味わえる屋台メシの作り方をご紹介。それもご当地メニューに限定し、旅に出たような楽しさが味わえるようにしました。おうちで作って、みんなで囲んで、晩夏を満喫しませんか?
「秋田のオランダ焼き」

牛乳パックで作ったセルクルを型にするので、夏休みの工作のよう。小さくできて、見た目もかわいい!

◇親が元気なうちに実家の片づけ、始めてみませんか?
高橋真麻さん/佐藤藍子さんインタビュー

「実家が物であふれている」「出しっぱなし、置きっぱなしが増えた」と感じたら、片づけを始めるサイン。できるだけ早めに着手したいところですが、声がけの際に親を怒らせてしまったり、片づけをめぐって意見が衝突してしまい、思うように進まないことも。そこで実際に、実家の片づけを経験したお二人にインタビュー。片づけのプロによる、上手な実家の片づけ方も紹介します。


◇「水にまつわる困った」を解決! フェーズフリーで日用品を防災に
ここ数年、とくに最近心配なのが、豪雨や台風、地震による断水。いつも使っている日用品がそのまま防災時にも役立ったら、これほど安心なことはありません。ちょっとした工夫や使い方を覚えて、普段から防災を身近なものにしておきましょう!

【連載内容】
・赤羽橋からこんにちは!
・楽しいかも。水煮で簡単 うずらの卵の鮮やかピクルス。
・[隔号連載]菱田屋酒場
・[隔号連載]編集部員の偏愛 食エッセイの世界
・角田光代 ちょっと角の酒屋まで
・「人生100年時代」のお金のつくり方
・どうする? どうなる? 老後の4K
・[隔号連載]からだのキーワード
・鏡リュウジの星からのエール
・ひとこと美文字レッスン
・67歳、月12万円 ショコラさんの おひとりさま生活
・ため息が笑顔に変わる おとな世代の美容塾
・[各号連載]〈ゆる〉プラントベース生活
・伊藤理佐 おかあさんの扉 などなど。

保存に便利な”はずせる付録”「献立に困らない。ほぼ20分で完成『Today’s Cooking』」もついています!


☆全国の書店、コンビニ、ネット書店、電子書籍でお買い求めいただけます☆


各ネット書店電子ストアはこちらから『オレンジページ2023年 9/2号』

● Amazon.co.jpで購入
● 楽天ブックスで購入

●セブンネットで購入
★次号『オレンジページ 2023年 9/17号』は、「野菜がおいしい韓国ごはん」を大特集! ふだんの調味料で手軽に作れる韓国レシピをご紹介します。ほかにも、ポリ袋に入れてレンチンするだけのしらいのりこさん直伝チャーシユウ、”揚げない”コロッケ、夏の終わりの漢方養生など、いま知りたい情報が満載! 2023年9/1(金)発売 です(一部地域では発売日が異なります)。こちらもお楽しみに★


関連タグでほかの記事を見る

SHARE

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/26~10/16

ホーユー株式会社 ビゲン スキャルプエッセンスプレゼント

  • #美容

Check!