close

レシピ検索 レシピ検索

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。
料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

オレンジページのこんな本あります。

雑誌『オレンジページ』以外にも、たくさんの本を作っている出版社・オレンジページ。料理、家事、健康、趣味などなど…。みなさまの暮らしを楽しくするあんな本、こんな本を紹介します。

4/17発売『オレンジぺージ2024年 5/2号』

2024.04.16

★4/17発売『オレンジぺージ 2024年 5/2号』★
今号のメイン特集は【塩分1.2g以下のゆる減塩】。毎日続けられるおいしい〈ゆる減塩〉レシピをたっぷりご紹介します!

ほかにもお魚たんぱく質2大特集〈お魚ステーキ〉〈はんぺん10変化〉、冷凍バナナシートで作るヘルシーおやつ、医師にきいた健康習慣の新情報など、からだがよろこぶ情報が満載!

最新号は全国の書店ほか、Amazon楽天ブックスセブンネットなど、各ネット書店で4/17(水)発売です。
---------------------------------------------------------------------
◆『オレンジページ2024年5/2号』◆
今号のラインナップをご紹介!↓
---------------------------------------------------------------------
◇このおいしさで塩分1.2ɡ以下! 毎日できるゆる減塩おかず
厚生労働省が目標とする一日の塩分摂取量(食塩摂取量)の基準は、成人男性で7.5g未満、女性で6.5g未満。しかし、実際の日本人の一日の塩分摂取量は10gといわれています。そこで、今回は1人分につき塩分量が1.2g以下のおかずをご紹介。手間はかけずに、小さなコツでぐっと塩分を抑えました。おいしさはそのままに塩分だけ減らす工夫が満載だから、毎日ゆる~く続けられますよ。

減塩ワザ1〈酸味をきかせる!〉:酢や梅干し、レモンなどの酸味をきかせると、味にメリハリがつくので塩分を控えやすくなります。また、油っぽさをやわらげる効果も。

「ひらひら肉の酢豚」:薄切り肉でも、かたまり肉にひけをとらない満足感。黒酢のこくとうまみがきいて、ご飯がすすみます。

減塩ワザ2〈スパイスで風味をつける〉:赤唐辛子、カレー粉、粗びき黒こしょうなどのスパイスを使うと風味が増し、味にアクセントがつきます。カレー粉は塩分が含まれていないものを選んで。

「鶏胸肉のこしょうピカタ」:ピカタにすることでボリューム感UP。粉チーズ入りの卵のころもに黒こしょうが好相性!

減塩ワザ3〈だしのうまみを生かす〉:調味にだしを使うと素材の味が引き立ち、少しの塩分を加えるだけで満足感のある味わいになります。だし活用こそ、〈おいしく減塩〉への近道です。

「汁だく豚のしょうが焼」:たっぷりの玉ねぎでボリューム感と甘みをプラス。だしをきかせて、しょうがの風味もマイルドに。

減塩ワザ4〈とろみのあるあんや煮汁で味をまとわせる〉:素材自体に塩味をつけなくても、煮汁にとろみをつけたり、最後にたれをかけたりすると、表面に味をまとわせることができるので、味をダイレクトに感じやすくなります。

「かにたまの甘酢あんかけ」:ふんわり卵に甘酢あんをからめて食べて。ご飯にのせて、かにたま丼にするのもおすすめです。

さらに、〈塩分0.8g以下の副菜〉や〈減塩だれの黄金比率〉も公開しています!

◇ソースやころもでアレンジ自在 気分がアガるお魚ステーキ
マンネリになりがちなお魚料理のバリエーションを増やすなら、シンプル&簡単なステーキがおすすめ。「魚メニュー=地味」のイメージをくつがえす、華やかなメニューがそろいました。

【ソースバリエで楽しむ】洋風、和風に中華。新鮮な味わいを楽しめるラインナップです。ソースをからめることで、魚独特の臭みも抑えられます。

洋風ソースで「かじきのステーキ レモンパセリソース」:レモンの酸味とバターのこく。さわやかな香りのソースは淡泊なかじきにぴったり。

【ユニークごろもで楽しむ】ごまやアーモンドなど、食感や香りが楽しめる素材をまぶして焼き上げます。見た目もおしゃれに仕上がるのがうれしいところ。

「かつおのごまごろもステーキ」:ごまのプチプチした食感と香ばしさが◎。ポン酢ベースのたれがかつおのうまみを引き立てます。

◇つぶして、はさんで、巻いて。びっくり、はんぺん10変化!
火を通さなくても食べられて、ほどよい塩けのあるはんぺんは、じつはすこぶる使い勝手のいい素材。というわけで、はんぺんを日々の食卓の主役に押し上げる変幻自在のアレンジレシピをご紹介。
「こんな食べ方があったんだ!」と、あっと驚くこと間違いなしです。

サンドして!「はんぺんのカリふわ」

ワンタンの皮でサンドして揚げ焼きに。スナック風の一品はビールのお供におすすめ。

くるくる巻いて、食べごたえ満点!「梅しそロール」

梅肉にごまを合わせて香りをプラス。梅肉がはみ出さないようにそっと巻いて。

◇作っておけば、すぐできる! 冷凍バナナシートでヘルシーおやつ
皮をむくだけで食べやすく、一年じゅう手に入るバナナ。リーズナブルな価格もうれしい身近なフルーツですが、房で買うと、気づけば黒ずんでしまっていることも。そこで提案したいのが、便利な「冷凍バナナシート」。作っておけば無駄がなく使いやすく、バナナの栄養を補給できるヘルシーなおやつが簡単にできます!

冷凍バナナシートに+牛乳+卵で!「バナナパンプディング」

さまざまなビタミン・ミネラルが豊富なバナナと、良質なたんぱく質で肌の張りやツヤ髪効果も期待! 少し余った、乾いたパンでもOK。冷蔵庫にある材料で手軽に作れます!

◇人生100年時代をすこやかに過ごす 健康習慣の新情報2024
時代とともに、健康情報は日々アップデートされています。みなさんの生活習慣も、ちゃんとアップデートされていますか? ここでは医学博士・久保 明先生にきいた、最新医学でわかった健康情報をご紹介。毎日を元気に過ごすヒントにしてみて!


◇〈幸せ住空間セラピスト〉が教えます 物を捨てずに手放す方法
新年度も始まり、生活が変化した人も多いはず。そんな中で出てきたさまざまな不用品、処分したいけど捨てるのも気が引けるもの……。家の中にある不用品をどうしたらいいか、YouTubeでも人気のお片づけのスペシャリスト古堅純子さんのメソッドをベースにお届けします!


保存に便利な”はずせる付録”「献立に困らない。ほぼ20分で完成『Today’s Cooking』」もついています!


☆全国の書店、コンビニ、ネット書店、電子書籍でお買い求めいただけます☆

各ネット書店電子ストアはこちらから
『オレンジページ2024年5/2号』
□Amazonで購入

https://www.amazon.co.jp/dp/B00JQQLPMQ/ref=nosim?tag=orangepagenet-22

□楽天ブックスで購入
https://books.rakuten.co.jp/rb/17835561/

□セブンネットで購入
https://7net.omni7.jp/detail/1252510496

★次号
『オレンジページ 2024年 5/17号』は、休日にも平日にも、両方役立つ情報を集めました!進化系ハンバーグ、やみつきポテト、保存袋で作るヨーグルトアイス、おうちクリーニングのコツ、衣類の収納お悩み解決アイディアなどなど、料理特集から生活特集までたっぷりお見せします。次号は 2024年5/2(木)発売 です
(一部地域では発売日が異なります)。こちらもお楽しみに★
関連タグでほかの記事を見る

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!