close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

おいなりさん

3つのおいしさが楽しめるよう、すしめしにひと工夫。油揚げは甘みを抑えて煮、食べ飽きない上品な味に。

料理:

撮影: 日置武晴

おいなりさん

材料 (12個分)

  • 油揚げ 6枚
  • A
  •  だし汁 1と1/2カップ
  •  しょうゆ 大さじ2と1/2
  •  砂糖 大さじ2
  •  塩 小さじ1/3
  • 米 2と1/2合(450ml)
  • すし酢(下記参照) 大さじ4~5
  • 白いりごま 大さじ1と1/2
  • しらす干し 大さじ1
  • 実山椒の塩漬け 大さじ1
  • みりん

作り方

  • 米は洗ってざるに上げ、30分以上おく。炊飯器の内がまに入れ、「すしめし」の目盛りで水加減し、「すしめし」コースで炊く。

  • 油揚げをまな板に置き、菜箸を全体にころがす。

    油揚げをまな板に置き、菜箸を全体にころがす。

  • 油揚げをざるにのせ、熱湯を回しかける。粗熱が取れたらペーパータオルではさみ、両手で押さえて水けを絞る。横半分に切り、破らないように袋状に開く。

    油揚げをざるにのせ、熱湯を回しかける。粗熱が取れたらペーパータオルではさみ、両手で押さえて水けを絞る。横半分に切り、破らないように袋状に開く。

  • 鍋に油揚げ、Aを入れて中火にかける。途中で上下を返し、煮汁が少なくなってきたら弱めの中火にする、煮汁が1/2量くらいになったら、みりん大さじ1強を加えてさらに煮る。煮汁がほとんどなくなったら火を止め、そのままさます。

    鍋に油揚げ、Aを入れて中火にかける。途中で上下を返し、煮汁が少なくなってきたら弱めの中火にする、煮汁が1/2量くらいになったら、みりん大さじ1強を加えてさらに煮る。煮汁がほとんどなくなったら火を止め、そのままさます。

  • ご飯が炊けたらボールに移し、すし酢を加えて切るように混ぜる。すしめしの1/3量にはごまを混ぜ、残りの1/2量には、しらす、実山椒を加えて混ぜる。

    ご飯が炊けたらボールに移し、すし酢を加えて切るように混ぜる。すしめしの1/3量にはごまを混ぜ、残りの1/2量には、しらす、実山椒を加えて混ぜる。

  • 3種のすしめしをそれぞれ4等分にし、たわら形に整える。

    3種のすしめしをそれぞれ4等分にし、たわら形に整える。

  • 油揚げの汁けをかるくきり、すしめしを詰める。
(プレーン1個分187kcal、塩分1.2g ごま入り1個分207kcal、塩分1.2g しらす山椒入り1個分194kcal、塩分1.6g)

【すし酢の作り方】
密閉できる瓶に、米酢1/2カップ、砂糖大さじ4、塩大さじ1と1/3を加えて混ぜ、ふたをして常温でひと晩おく。冷蔵庫に入れれば、3カ月ほど保存可能。

    油揚げの汁けをかるくきり、すしめしを詰める。
    (プレーン1個分187kcal、塩分1.2g ごま入り1個分207kcal、塩分1.2g しらす山椒入り1個分194kcal、塩分1.6g)

    【すし酢の作り方】
    密閉できる瓶に、米酢1/2カップ、砂糖大さじ4、塩大さじ1と1/3を加えて混ぜ、ふたをして常温でひと晩おく。冷蔵庫に入れれば、3カ月ほど保存可能。

レシピ掲載日: 2012.1.31

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

油揚げを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月17日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す