close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ふわたま天津飯

小さめのフライパンと蒸し焼きの合わせ技で、肉厚&ふわふわな「かにたま」が実現。甘酸っぱいあんで全体をまとめて。

料理:

撮影: 木村 拓(東京料理写真)

ふわたま天津飯

材料 (2人分)

  • 卵 4個
  • かに風味かまぼこ(かに風味の強い肉厚のもの) 100g
  • ねぎ 1/2本(約40g)
  • 温かいご飯 どんぶり2杯分(約400g)
  • 甘酢だれ
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  •  しょうゆ、酢、砂糖 各大さじ1と1/2
  •  水 1/2カップ
  • 水溶き片栗粉
  •  片栗粉 大さじ1/2
  •  水 大さじ1
  • 万能ねぎの小口切り 適宜
  • サラダ油 塩 ごま油

熱量 730kcal(1人分) 塩分 4.4g(1人分)

作り方

  • ねぎは斜め薄切りにする。かにかまは粗くほぐす。直径20cmのフライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、ねぎ、かにかまを入れてしんなりするまで1~2分炒め、火を止める。卵は溶きほぐし、塩ひとつまみと、ねぎ、かにかまを加えて混ぜる。水溶き片栗粉の材料を混ぜる。

  • 【1】のフライパンにサラダ油大さじ2を強めの中火で50秒~1分熱し、卵液を入れる。縁がぶくぶくとして固まってきたら、木べらで縁を内側に混ぜ込むように大きな円を描いて20秒ほど炒める。全体が半熟になったら、丸く整えて30秒ほど焼く。フライパンよりひとまわり大きい皿をかぶせ、フライパンごとひっくり返し(やけどに注意)、そのまますべらせて戻し入れる。ふたをして弱火で1分ほど蒸し焼きにする。

    【1】のフライパンにサラダ油大さじ2を強めの中火で50秒~1分熱し、卵液を入れる。縁がぶくぶくとして固まってきたら、木べらで縁を内側に混ぜ込むように大きな円を描いて20秒ほど炒める。全体が半熟になったら、丸く整えて30秒ほど焼く。フライパンよりひとまわり大きい皿をかぶせ、フライパンごとひっくり返し(やけどに注意)、そのまますべらせて戻し入れる。ふたをして弱火で1分ほど蒸し焼きにする。

  • 【2】をフライ返しなどで4等分に切り、ご飯とともに器に盛る。フライパンをさっと拭き、甘酢だれの材料を入れて混ぜ、中火にかける。煮立ったら、水溶き片栗粉を再度混ぜてから回し入れ、とろみをつける。ごま油少々を回し入れ、卵にかけて万能ねぎをふる。

創刊37周年 作り続ける理由(わけ)がある。みんなの「繰り返し作りたい」レシピ>>

レシピ掲載日: 2019.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年07月04日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
06/28~07/20

【メンバーズ限定プレゼント】具材入り麺つゆ「キッコーマン 具麺(ぐーめん)」

食材からレシピを探す