close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

いもフライ

栃木県佐野市のB級グルメ。蒸したじゃがいもを串に刺し、ころもをつけて揚げてソースにダイブ。本場では地元産のソースが使われていますが、今回はオレペ流に、ウスター&ケチャップで肉薄!

料理:

撮影: 髙杉 純

いもフライ

材料 (6本分)

  • 新じゃがいも(小) 6個(約300g)
  • 〈うまトマソース〉
  •  ウスターソース 大さじ3
  •  トマトケチャップ 大さじ1/2
  •  こしょう 少々
  • キャベツのざく切り 適宜
  • 小麦粉 パン粉 サラダ油

熱量 118kcal(1本分) 塩分 0.7g(1本分)

作り方

  • じゃがいもはよく洗い、皮つきのまま縦横半分の一口大に切る。水けがついたまま直径約23cmの耐熱皿に、切り口を下にして並べる。ふんわりとラップをかけて電子レンジで3分30秒ほど加熱し、粗熱を取る。竹串に4切れずつ、向きをばらばらにして刺す。

  • 小さめの器に小麦粉大さじ3、水大さじ2と1/2~3を入れ、混ぜ合わせる。竹串を立てて、じゃがいもの上からスプーンなどでかけ、スプーンの背で塗るようにしてしっかりとからめる。パン粉適宜をまぶし、ぎゅっと手で押さえる。

    小さめの器に小麦粉大さじ3、水大さじ2と1/2~3を入れ、混ぜ合わせる。竹串を立てて、じゃがいもの上からスプーンなどでかけ、スプーンの背で塗るようにしてしっかりとからめる。パン粉適宜をまぶし、ぎゅっと手で押さえる。

  • フライパンにサラダ油を高さ2cmほど入れて中温(※)に熱し、【2】を入れる。ときどき返しながら、全体がきつね色になるまで3分30秒ほど揚げて油をきる。器に盛り、うまトマソースの材料を混ぜ合わせてかけ、キャベツを添える。

    ※170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日: 2016.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

じゃがいもを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年06月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す