close

レシピ検索 レシピ検索

昔ながらのポテトサラダ

じゃがいもがあつあつのうちに、酢、塩、こしょうで下味をつけておくのが、おいしさの決め手。最後にマヨネーズを加えて、まろやかに仕上げます。

料理:

撮影: 中里一暁

昔ながらのポテトサラダ

材料 (2~3人分)

  • じゃがいも(男爵) 2個(約260g)
  • きゅうり 1/2本
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ハム 2枚
  • 塩 酢 こしょう マヨネーズ

熱量 178kcal(1/3量で) 塩分 0.7g(1/3量で)

作り方

  • じゃがいもは皮をむいて、幅1cmの半月切りにし、水に3分ほどさらして水けをきる。きゅうりは薄い小口切りにし、塩水(水1カップに対して、塩小さじ1)にさらし、しんなりとしたら、水けを絞る。玉ねぎは縦に薄切りにし、塩少々をふって2~3分おく。しんなりとしたら水にさらし、水けを絞る。ハムは縦4等分にしてから、幅1cmに切る。

    じゃがいもは皮をむいて、幅1cmの半月切りにし、水に3分ほどさらして水けをきる。きゅうりは薄い小口切りにし、塩水(水1カップに対して、塩小さじ1)にさらし、しんなりとしたら、水けを絞る。玉ねぎは縦に薄切りにし、塩少々をふって2~3分おく。しんなりとしたら水にさらし、水けを絞る。ハムは縦4等分にしてから、幅1cmに切る。

  • 鍋にじゃがいもを入れ、かぶるくらいの水を加えて強火にかける。沸騰したら中火にして12分ほどゆで、竹串がすーっと通るくらいになったら、ざるに上げてゆで汁をきる。再び鍋に戻し入れて弱火にかけ、マッシャー(なければすりこ木など)で粗くつぶして火を止める。熱いうちに酢大さじ1、塩、こしょう各少々をふって混ぜ合わせる。

    鍋にじゃがいもを入れ、かぶるくらいの水を加えて強火にかける。沸騰したら中火にして12分ほどゆで、竹串がすーっと通るくらいになったら、ざるに上げてゆで汁をきる。再び鍋に戻し入れて弱火にかけ、マッシャー(なければすりこ木など)で粗くつぶして火を止める。熱いうちに酢大さじ1、塩、こしょう各少々をふって混ぜ合わせる。

  • 【2】をボールに移して粗熱を取る。きゅうり、玉ねぎ、ハムと、マヨネーズ大さじ3を加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
(1/3量で 178kcal、塩分0.7g)

    【2】をボールに移して粗熱を取る。きゅうり、玉ねぎ、ハムと、マヨネーズ大さじ3を加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
    (1/3量で 178kcal、塩分0.7g)

レシピ掲載日: 2010.9.14

SHARE

レシピを探す

じゃがいもを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2024年07月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2024/7/10-2024/7/30

不二貿易「キュピタ」プレゼント

  • #暮らし

Check!