close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

抹茶マーブルババロア

抹茶液をラフに混ぜて、かわいいマーブル模様のババロアに♪ ジャーに詰めれば和風スイーツだってぐっとおしゃれに仕上がります。

料理:

撮影: 田村昌裕

抹茶マーブルババロア

材料 (245mlのジャー4個分)

  • 卵黄 2個
  • グラニュー糖 60g
  • 牛乳 1カップ
  • 生クリーム 1カップ
  • 粉ゼラチン 4g
  • 抹茶液
  •  牛乳 大さじ2
  •  抹茶 大さじ1
  • ゆであずき(缶詰) 大さじ4
  • トッピング用のゆであずき(缶詰) 小さじ4

熱量 407kcal(1個分) 塩分 0.2g(1個分)

下準備

     
  • ●小さめの容器に水大さじ1を入れ、粉ゼラチンをふり入れてラップをし、冷蔵庫で20分ほど置き、ふやかす。

  • ●生クリームは七分立て(泡立て器ですくい上げると、少し角〈つの〉が立ち、先がおじぎする状態)に泡立てて、冷蔵庫で冷やす。

  • ●牛乳を耐熱のボールに入れ、電子レンジで15秒ほど加熱する。別の耐熱のボールに抹茶を入れ、牛乳を2回に分けて加える。そのつど泡立て器でだまがなくなるまで混ぜて抹茶液を作り、ラップをかけておく(トッピング用に小さじ2を取り分け、ラップをかけておく)。



作り方

  • <b>生地を作る</b>
ボールに卵黄、グラニュー糖を入れて、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。小鍋で沸騰直前まで熱した牛乳を2回に分けて加え、そのつど混ぜる。ふたたび小鍋に戻し入れ、弱火にかけて、とろみがつくまで耐熱のゴムべらでよく混ぜる。ふやかした粉ゼラチンを加え、混ぜて溶かす。

    生地を作る
    ボールに卵黄、グラニュー糖を入れて、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。小鍋で沸騰直前まで熱した牛乳を2回に分けて加え、そのつど混ぜる。ふたたび小鍋に戻し入れ、弱火にかけて、とろみがつくまで耐熱のゴムべらでよく混ぜる。ふやかした粉ゼラチンを加え、混ぜて溶かす。

  • <b>マーブル模様を作る</b>
【1】の生地を万能こし器を通してボールに入れ、氷水にあてながら少しとろみがつくまで混ぜて冷ます。生クリームを2回に分けて加え、そのつど混ぜる。大さじ1を取り出して抹茶液に加えて混ぜ、生地の表面にところどころたらし、ゴムべらで大きく2回混ぜる(これ以上混ぜると模様がなくなるので注意)。

    マーブル模様を作る
    【1】の生地を万能こし器を通してボールに入れ、氷水にあてながら少しとろみがつくまで混ぜて冷ます。生クリームを2回に分けて加え、そのつど混ぜる。大さじ1を取り出して抹茶液に加えて混ぜ、生地の表面にところどころたらし、ゴムべらで大きく2回混ぜる(これ以上混ぜると模様がなくなるので注意)。

  • ジャーに詰める
    ジャーにゆであずき、生地の順に1/4量ずつ詰める。ふたをして冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。トッピング用のゆであずきをのせ、抹茶液をかける。

レシピ掲載日: 2015.8.10

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/20(火)~5/5(水)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 暮らし

食材からレシピを探す