close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

にじますのムニエル

淡白な味わいのにじますに、こくのあるバターとアーモンドの風味がぴったり。

料理:

撮影: 榎本修

にじますのムニエル

材料 (4人分)

  • にじます 4尾
  • 牛乳 1/2カップ
  • 小麦粉(あれば強力粉) 適宜
  • サラダ油 大さじ2
  • バター 大さじ2
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • アーモンドソース
  •  アーモンドスライス 2/3カップ
  •  バター 大さじ4
  • つけ合わせ
  •  じゃがいも(小) 4個
  •  パセリのみじん切り 大さじ1
  •  塩 少々
  •  レモンのくし形切り 4切れ
  •  あればディル 適宜

熱量 527kcal(1人分)

作り方

  • つけ合わせを作る。じゃがいもは皮をむいて水にさらす。水けをきったじゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を鍋に加えて中火にかける。沸騰して10分ほどゆでたら塩を加え、そのまま5~6分ゆでる。竹串がすーっと通るくらいになったらゆで汁を捨てて火を強め、鍋を揺すりながら水分をとばして粉ふきいもを作る。パセリのみじん切りをふり入れ、全体にまぶす。

  • にじますは汚物を出す。えらぶたを持ち上げて、えらのつけ根を包丁の先で切り、えらを取り除く。血とぬめりを流水で手早く洗い流し、牛乳を入れたバットに15分ほど漬けて臭みを取る。

  • 焼く直前ににじますを取り出し、ペーパータオルで牛乳をしっかり拭いて、両面にかるく塩、こしょうをふる。全体に小麦粉を薄くまぶし、余分な粉を落とす。

  • フライパンを強めの中火にかけて熱し、サラダ油、バター各大さじ1を入れて熱する。にじます2尾を皿に盛ったときに表になるほうから焼く。焦げないようにフライパンを前後に揺すりながら焼き、焼き色がついたら裏返して火を弱めて同様に焼き、指で表面を押してみて弾力があれば、それぞれ皿にとる。残りの2尾も同様に焼く。

  • アーモンドソースを作る。フライパンを洗って、バターを熱し、溶けたところにアーモンドスライスを加えて、うっすらと色づくまで弱めの中火で炒める。皿につけ合わせのじゃがいも1個とレモンを1切れずつ盛り、にじますにソースをかける。好みでディルを添えていただく。
    (1人分527kcal)

レシピ掲載日: 1995.6.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

魚介を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年05月27日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
05/17~05/30

食べやすさや栄養の摂り方まで考えた、カップタイプの介護食をプレゼント

食材からレシピを探す