close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ブリック

チュニジアの定番料理、じゃがいもと卵の包み揚げ。1個ずつ[包む→揚げる]がパリッとさせるための鉄則です。カレー粉とタバスコ(R)が決め手!

料理:

撮影: 田村昌裕

ブリック

材料 (2人分)

  • じゃがいも 1個(約150g)
  • 合いびき肉 80g
  • 卵(冷蔵庫で冷やしたもの) 2個
  • 春巻きの皮 2枚
  • のり
  •  小麦粉 大さじ1
  •  水 小さじ2
  • タバスコ(R) 少々
  • カレー粉 ひとつまみ
  • レモンのくし形切り、ベビーリーフ 各適宜
  • 塩 こしょう サラダ油

熱量 343kcal(1人分) 塩分 1.0g(1人分)

作り方

  • じゃがいもはよく洗い、皮つきのままラップで包む。電子レンジで2分加熱し、取り出して上下を返し、竹串がすーっと通るまで1分30秒~2分加熱する。皮をむき、7~8mm角に切る。のりの材料を混ぜる。

  • 春巻きの皮1枚を角を手前にして置く。手前半分をあけ、ひき肉の1/2量を皮の縁から2cmあけたところに三角形に広げる。じゃがいもの1/2量を、土手を作るようにのせ、中心に卵1個をのせる。塩、こしょう各少々をふり、皮の縁にのりをつけ、半分に折る。

    春巻きの皮1枚を角を手前にして置く。手前半分をあけ、ひき肉の1/2量を皮の縁から2cmあけたところに三角形に広げる。じゃがいもの1/2量を、土手を作るようにのせ、中心に卵1個をのせる。塩、こしょう各少々をふり、皮の縁にのりをつけ、半分に折る。

  • フライパンにサラダ油を高さ2cmほど入れ、低めの中温※に熱する。【2】を卵を上にして入れ、3分ほど揚げ焼きにする。フライ返し2本で静かに裏返し(油はねに注意)、1分30秒ほど揚げ焼きにする。取り出して油をきり、器に盛る。ベビーリーフ、レモンを添え、タバスコ(R)、カレー粉と、塩少々をふる。残りも同様にする。

    ※170℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日: 2015.9.2

SHARE

レシピを探す

あい挽き肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年08月03日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す