レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 魚介
  4. えび
  5. えびとパプリカのパエリヤ

えびとパプリカのパエリヤ

えびのうまみがたっぷり詰まったパエリヤ。サフランの黄色いご飯に、パプリカの赤といんげんの緑が映えて豪華に見えます!

料理:

撮影: 田村昌裕

えびとパプリカのパエリヤ
  • 熱量 379kcal(1/4量)
  • 塩分 1.6g(1/4量)

材料 (3~4人分)

  • 米 2合(360ml)
  • 有頭えび(殻つき) 6尾(約360g)
  • 赤パプリカ 1/2個
  • さやいんげん 6本
  • 玉ねぎのみじん切り 1/4個分
  • にんにくのみじん切り 1かけ分
  • 白ワイン(なければ酒) 大さじ2
  • サフラン 小さじ1/2
  • 〈スープ〉
  •  洋風スープの素(顆粒) 小さじ1
  •  熱湯 2と1/2カップ
  •  
  • レモンのくし形切り 適宜
  • 塩 オリーブオイル トマトケチャップ 粗びき黒こしょう

下準備

・サフランは湯1/2カップを混ぜて30分ほどおく。
・パプリカはへたと種を取り、縦に6等分に切る。
・いんげんはへたと筋を取って長さ5㎝の斜め切りにする。
・えびは殻つきのまま背わたを竹串で取り除き、塩少々でもみ洗いして水けを拭く。
・スープの材料を混ぜる。

作り方

フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱する。えびを入れ、頭を木べらでつぶすように押しながら、両面を1~2分ずつ焼きつけて取り出す。
フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱する。えびを入れ、頭を木べらでつぶすように押しながら、両面を1~2分ずつ焼きつけて取り出す。
同じフライパンにオリーブオイル大さじ1とにんにくを加えて中火にかける。香りが立ったら玉ねぎを加え、2分ほど炒める。ケチャップ小さじ1と米を洗わずに加えて、米に油をからめるようにさっと炒める。
同じフライパンにオリーブオイル大さじ1とにんにくを加えて中火にかける。香りが立ったら玉ねぎを加え、2分ほど炒める。ケチャップ小さじ1と米を洗わずに加えて、米に油をからめるようにさっと炒める。
米が透き通ってきたら、白ワインとスープ、サフランをつけた湯、塩小さじ3/4を加え、煮立ったら底から返すようにひと混ぜする。えびを戻し入れて4分ほど煮る。
米が透き通ってきたら、白ワインとスープ、サフランをつけた湯、塩小さじ3/4を加え、煮立ったら底から返すようにひと混ぜする。えびを戻し入れて4分ほど煮る。
えびはいったん取り出して、ご飯を底から返すように混ぜてから平らにする。えびの頭が中心にくるように、ご飯の上に放射状に並べる。
えびはいったん取り出して、ご飯を底から返すように混ぜてから平らにする。えびの頭が中心にくるように、ご飯の上に放射状に並べる。
赤パプリカはえびの間に並べる。ふたをして弱火にし、10分ほど炊く。
赤パプリカはえびの間に並べる。ふたをして弱火にし、10分ほど炊く。
いんげんは全体に散らし、ふたをしてさらに5分ほど炊く。強火で30秒ほど熱し、火を止めて5分ほど蒸らす。粗びき黒こしょう少々をふり、レモンを添える。
いんげんは全体に散らし、ふたをしてさらに5分ほど炊く。強火で30秒ほど熱し、火を止めて5分ほど蒸らす。粗びき黒こしょう少々をふり、レモンを添える。

レシピ掲載日:2018.12.2

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ4/17号

オレンジページ4/17号

2020年4月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking春

2020オレンジページCooking春

2020年2月28日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.14

おとなの健康 Vol.14

2020年1月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!