close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

ラタトュイユ

できたてはもちろん、時間をおけばより味がなじんでおいしくなるラタトゥイユは、まとめて作るのがおすすめ。

料理:

撮影: 岡本真直

ラタトュイユ

材料 (4~6人分)

  • なす 5個
  • トマト 4個
  • かぼちゃ 1/4個(約400g)
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1かけ
  • ローリエ  1~2枚
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 こしょう 揚げ油

熱量 259kcal(1/6量) 塩分 1.3g(1/6量)

作り方

  • かぼちゃはわたと種を取り、3~4cm角に切る。トマトはへたを取り、3~4cm角に切る。玉ねぎは2~3cm四方に切る。なすはへたを切り、幅1.5cmの輪切りにする。にんにくは、包丁の腹を当ててふきんをのせ、手のひらでたたいてかるくつぶす。

    かぼちゃはわたと種を取り、3~4cm角に切る。トマトはへたを取り、3~4cm角に切る。玉ねぎは2~3cm四方に切る。なすはへたを切り、幅1.5cmの輪切りにする。にんにくは、包丁の腹を当ててふきんをのせ、手のひらでたたいてかるくつぶす。

  • 鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたら、トマトを入れてさっと混ぜる。

  • 2の鍋を弱火で7~8分煮ている間に、かぼちゃとなすを揚げる。揚げ油を中温に熱し、かぼちゃを入れて表面にかるく揚げ色がつくまで2~3分揚げ、油をきって鍋に加える。続けて揚げ油になすを入れ、1~2分揚げて油をきり、鍋に加える。

    2の鍋を弱火で7~8分煮ている間に、かぼちゃとなすを揚げる。揚げ油を中温に熱し、かぼちゃを入れて表面にかるく揚げ色がつくまで2~3分揚げ、油をきって鍋に加える。続けて揚げ油になすを入れ、1~2分揚げて油をきり、鍋に加える。

  • 鍋にローリエと、塩小さじ1を入れて、かぼちゃとなすが、くずれないようにそっと混ぜる。中火にしてふたをし、煮立ったら、さらに10分ほど煮る。ふたを取ってさらに5分ほど煮て、塩、こしょう各少々で味をととのえ、火を止める。粗熱を取り、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、3~4日はおいしくいただける。

    鍋にローリエと、塩小さじ1を入れて、かぼちゃとなすが、くずれないようにそっと混ぜる。中火にしてふたをし、煮立ったら、さらに10分ほど煮る。ふたを取ってさらに5分ほど煮て、塩、こしょう各少々で味をととのえ、火を止める。粗熱を取り、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、3~4日はおいしくいただける。

レシピ掲載日: 2005.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す