close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

牛肉と新ごぼうの柳川風

柔らかい新ごぼうと、うまみたっぷりの牛こまを、ふんわりと卵で閉じて。そのまま食べても、ご飯にのせてどんぶりにしても。

料理:

撮影: 川浦堅至

牛肉と新ごぼうの柳川風

材料 (2人分)

  • 牛こま切れ肉 200g
  • 新ごぼう 1/2本(約100g)
  • 卵 2個
  • きぬさや 20g
  • だし汁 1と1/2カップ
  • A
  •  砂糖、酒、しょうゆ 各大さじ2

熱量 425kcal(1人分) 塩分 3.1g(1人分)

作り方

  • 牛肉は大きければ食べやすく切る。ごぼうは皮をこそげてささがきにし、水に5分ほどさらして水けをきる。きぬさやはへたと筋を取り、大きければ斜め半分に切る。卵は溶きほぐす。

  • フライパンにだし汁を入れ、牛肉を加えて菜箸でほぐし、中火にかける。煮立ったらアクを取り、Aの酒をふってごぼうを加え、5分ほど煮る。残りのAを入れて混ぜ、きぬさやを加える。溶き卵を、中心から外側に向かって円を描くように、菜箸を伝わせながら回し入れ、ふんわりとしたら火を止める。



残ったら肉うどんにして
残ったら肉うどんにして
甘辛味の牛肉と卵は、温かいうどんの具に最適です。鍋にだし汁2カップを入れて煮立て、「牛肉と新ごぼうの柳川風」の約1/6量とゆでうどん1玉を加えてひと煮立ちさせます。塩少々で味をととのえて器に盛り、万能ねぎの小口切りと七味唐辛子各適宜を散らします(1人分)。
(360kcal 塩分3.0g)

レシピ掲載日: 2010.3.2

SHARE

レシピを探す

牛こま切れ肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す