close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

小松菜の肉巻き

歯ざわりのよい小松菜を主役にした甘辛肉巻き。水けをしっかり絞ると、味がぼやけず、甘辛だれがよくからみます。お弁当にもぴったりな一品です。

料理:

撮影: 竹内章雄

小松菜の肉巻き

材料 (2人分)

  • 小松菜 大1わ(約300g)
  • 豚ロース薄切り 8枚(約200g)
  • 合わせだれ〈混ぜる〉
  •  砂糖、酒、みりん 各大さじ1/2
  •  しょうゆ 大さじ2
  • レモンの半月切り 適宜
  • 小麦粉 サラダ油

熱量 361kcal(1人分) 塩分 2.8g(1人分)

作り方

  • 小松菜は1/2量ずつ、ラップできっちりと包む(それぞれ根元と葉先を互い違いにする)。ともに電子レンジ(600W)に入れて約3分加熱し、ラップをはずして水にとり、粗熱を取る。根元をそろえて葉先を下にして持ち、根元から葉先に向かって水けをよく絞る。

    小松菜は1/2量ずつ、ラップできっちりと包む(それぞれ根元と葉先を互い違いにする)。ともに電子レンジ(600W)に入れて約3分加熱し、ラップをはずして水にとり、粗熱を取る。根元をそろえて葉先を下にして持ち、根元から葉先に向かって水けをよく絞る。

  • 【1】の長さを半分に切り、根元と葉先を1/4量ずつ互い違いにして4 束にする。1束に豚肉1 枚を端から斜めにきつく巻きつけ、もう1枚も巻きつけて全体に巻く。残りも同様にして、小麦粉適宜をまぶす。

    【1】の長さを半分に切り、根元と葉先を1/4量ずつ互い違いにして4 束にする。1束に豚肉1 枚を端から斜めにきつく巻きつけ、もう1枚も巻きつけて全体に巻く。残りも同様にして、小麦粉適宜をまぶす。

  • フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、【2】を巻き終わりを下にして並べ、約1分焼く。焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱めの中火で約5分蒸し焼きにする。合わせだれを加え、照りよく煮からめる。食べやすく切って器に盛り、レモンを添える。

    フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、【2】を巻き終わりを下にして並べ、約1分焼く。焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱めの中火で約5分蒸し焼きにする。合わせだれを加え、照りよく煮からめる。食べやすく切って器に盛り、レモンを添える。

青菜×豚薄切り肉の「名コンビ」レシピ

レシピ掲載日: 2017.10.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

小松菜を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2022年09月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
09/06~09/26

【メンバーズ限定プレゼント】だしの香る「しゃぶ鍋スープ」新味4種をセットで!

食材からレシピを探す