close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

蒸し鶏、なす、新玉ねぎのピリ辛だれ

電子レンジで手軽にできます。韓国の甘辛いみそコチュジャンを加えたたれで新鮮な味に。

料理:

撮影: 鈴木雅也

蒸し鶏、なす、新玉ねぎのピリ辛だれ

材料 (4人分)

  • 鶏手羽肉、または胸肉 2枚(380g)
  • 下味用調味料
  •  酒 大さじ1と1/2
  •  塩 小さじ1/3
  • なす 2個
  • 新玉ねぎ 2個(300g)
  • たれ
  •  にんにくのみじん切り〈小〉 1かけ分
  •  酢 大さじ2
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  コチュジャン 小さじ1
  •  砂糖 小さじ1
  •  ごま油 小さじ1と1/2
  •  塩 少々
  •  わけぎの小口切り 少々
  • 三つ葉 適宜
  • 塩 適宜

熱量 257kcal(1人分)

作り方

  • 鶏肉はさっと水洗いして水けを拭き、フォークで皮に何カ所か穴をあけて耐熱容器に入れ、下味用の調味料をからめる。

  • なすはがくを切り取り、表面をたっぷりの塩でもんで、そのままラップに包む。新玉ねぎは皮をむいて4つ割りにし、ラップで包む。

  • 鶏肉の器にラップをかけ、電子レンジで2分30秒、肉を返してさらに2分30秒加熱し、余熱でさめるまで蒸らす。なすと新玉ねぎは、電子レンジでいっしょに3分40秒、なすだけ取り出し、玉ねぎを返してさらに2分30秒加熱する(高周波出力が500Wの機種の場合。400Wなら2割長く、600Wなら2割短く)。

  • なすはすぐ水にとってさまし、縦半分に切って、切り離さないように縦に5~6本切り目を入れる。鶏肉、野菜は冷蔵庫で冷やす。

  • 鶏肉は一口大のそぎ切りにして野菜と盛り合わせ、三つ葉を飾る。たれの材料を合わせて添える。
    (1人分257kcal)

レシピ掲載日: 1990.6.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月19日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
9/7(火)~9/20(月・祝)

ブレンディ(R)の新しいラテ、ダイショーの鍋スープをプレゼント

食材からレシピを探す