close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

基本の鍋しぎ

なすの和風おかずの代表メニュー。こくのある甘辛い味つけで、ご飯がすすむことうけあいです。

料理:

撮影: 対馬一次

基本の鍋しぎ

材料 (4人分)

  • なす 8個
  • ピーマン 4個
  • みょうが 3個
  • 赤唐辛子 2本
  • 合わせ調味料
  •  赤みそ 50g
  •  砂糖 大さじ2~3
  •  みりん 大さじ1
  •  酒 大さじ1
  •  しょうゆ 小さじ1
  •  水 大さじ2
  • ごま油

熱量 180kcal(1人分) 塩分 1.9g(1人分)

作り方

  • ピーマンは縦半分に切ってへたとたねを取り除き、横に4つに切る。みょうがは縦半分に切る。赤唐辛子はへたと種を取り除き、幅8mmの輪切りにする。器に合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

  • なすは炒める直前にへたを切ってがくを取り、厚さ1.5cmの輪切りにする。中華鍋を中火で熱し、ごま油大さじ3~4を入れてなじませる。なすを入れ、両面を焼きつけてからふたをし、火を弱めて5分ほど蒸し焼きにする。なすがしんなりとしたら、バットなどに取り出す。

  • 中華鍋を洗わずに中火にかけ、赤唐辛子、みょうが、ピーマンを順に入れて炒める。みょうがとピーマンがしんなりとしてきたらなすを戻し入れて合わせ調味料を加え、全体にからめるようにして炒め合わせる。
    (1人分180kcal、塩分1.9g)

レシピ掲載日: 2000.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す