close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

根菜たっぷりのっぺい汁

するめと昆布でとっただしは、うまみたっぷり。具だくさんで彩りもよく、食べごたえ満点!

料理:

撮影: 尾田学

材料 (4人分)

  • 里いも(中) 4~5個(約300g)
  • ごぼう 1/2本(約100g)
  • れんこん(小) 1節(約150g)
  • 大根 1/4本(約400g)
  • にんじん(小) 1本(約100g)
  • ねぎ 1/2本
  • 干ししいたけ 4個
  • 厚揚げ1枚(約200g)
  • こんにゃく 1枚(約200g)
  • するめ 1枚(約70~80g)
  • 昆布(15cm四方) 1枚
  • ごま油
  • 砂糖
  • しょうゆ 
  • 片栗粉

熱量 225kcal(1月6日) 塩分 2.2g(1月6日)

作り方

  • 根菜の下ごしらえをする。里いもはたわしで洗って泥を落とし、皮をむいて幅1.5cmの輪切りにする。ボールに入れて塩少々をふってもみ、水洗いする。ごぼうはたわしで洗って泥を落とし、包丁の背で皮をこそげ取り、幅1.5cmの小口切りにする。れんこんは皮をむいて1.5cm角に切り、ごぼうとともに酢少々を加えた水にさらし、ざるに上げて水けをきる。大根、にんじんは皮をむき、1.5cm角に切る。

  • ねぎは幅1.5cmの小口切りにする。

  • 厚揚げはざるにのせて熱湯を回しかけ、油を落として1.5cm角に切る。こんにゃくは1.5cm角に切って塩少々をふってもみ、水洗いする。熱湯で3~4分ゆでて水にとり、ざるに上げて水けをきる。
    3.鍋にするめと昆布、水7カップを入れて1~2時間おき、するめが柔らかくなったら取り出し、3cm四方に切る(昆布ともどし汁はとっておく)。干ししいたけはボールに入れて、かぶるくらいのぬるま湯を加え、30分ほどおいて柔らかくもどし、軸を取って4等分に切る(もどし汁はとっておく)。
    4.大きめの鍋にごま油大さじ3を中火で熱し、こんにゃくと、根菜を炒める。全体に油がなじんだら、するめとするめのもどし汁、昆布、しいたけともどし汁、厚揚げを加え、強火にかける。煮立ったら昆布を取り出し、アクを取って中火で5~6分煮る。
    5.酒大さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ4、塩小さじ1を加えてふたをし、中火のまま40~50分煮る。器に片栗粉大さじ2を水大さじ4で溶いておく。
    6.味をみて塩少々をたし、ねぎを加える。具を寄せて、煮汁に水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみがついたら火を止める。
    (1/6量で225kcal 、塩分2.2g)

レシピ掲載日: 1998.12.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

大根を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す