close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

なんとなーく味つけして、おいしかったりイマイチだったり。そんな人にオレぺから提案したいのが、いつでも100%味つけに成功する魔法の配合! 名づけて「味つけ黄金比率」。量りやすく、覚えやすいよう、できるかぎりシンプルな配合に。試作を重ねたオレぺの自信作なんです。

「味つけ黄金比率」で作る、キャベツのコールスローいきなり料理上手に! 味つけ黄金比率ってすごい。

なんとなーく味つけして、おいしかったりイマイチだったり。そんな人にオレぺから提案したいのが、基本の料理の味つけがいつでも100%成功する魔法の配合! 名づけて「味つけ黄金比率」。量りやすく、覚えやすいよう、できるかぎりシンプルな配合に。試作を重ねたオレぺの自信作なんです。

たとえば、キャベツの
「コールスロー」の
味つけなら。

甘めのマヨネーズソース

コールスローの味つけ黄金比率は、マヨネーズ大さじ3:砂糖小さじ1:酢小さじ1:塩ひとつまみ:こしょう少々
「味つけ黄金比率」で作る、キャベツのコールスロー

レシピ
コールスロー

砂糖をたした甘口マヨソースで、子どもも好きな食べやすい味に!

材料(2人分)

  • キャベツ 1/4個(約250g)
  • にんじん 1/5本(約30g)
  • 玉ねぎ 1/8個(約25g)
  • ロースハム 2枚
  • 〈甘めのマヨソース〉
  • マヨネーズ 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1
  • 酢 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • こしょう 少々
  •  

下準備

・にんじんは皮をむき、長さ3cmのせん切りにする。
・玉ねぎは横に半分に切ってから、縦に薄切りにする。
・ハムは半分に切ってから、幅5mmに切る。
・大きめのボールに甘めのマヨソースの材料を混ぜる。

作り方

コールスローのキャベツ、にんじん、玉ねぎを塩もみする

野菜を塩もみする

ボールにキャベツ、にんじん、玉ねぎを入れ、塩小さじ1/4をふり、さっと混ぜて10分ほどおく。しんなりとしたら、数回に分けて水けをしっかりと絞り、マヨソースのボールに加える。

コールスローをマヨネーズソースであえる

マヨソースであえる

菜箸と大きめのスプーンで底から返すように混ぜ、全体に味をよくなじませる。冷蔵で3〜4日保存可能。
(1人分199kcal、塩分1.4ɡ)

こんなふうに
あらゆる基本料理には
【味つけ黄金比率】があるんです。

カルボナーラペペロンチーノ
などのパスタや、
チヂミキッシュなどの
生地にも「黄金比率」が!

昔ながらの
基本料理だけじゃなく、
いまどきの定番も含む
100メニューの「黄金比率」を
1冊にまとめました。

「味つけ黄金比率」で
基本の料理100

レシピ本『「味つけ黄金比率」で基本の料理100』表紙

味つけがうまくいかない人に贈る基本の料理本、できました! 豚のしょうが焼き、青椒肉絲、カルボナーラなど定番おかずの味つけを、すべて「黄金比率」で紹介。だれがいつ作っても、味つけがバチッと決まることを保証します。

好評発売中!

詳細・購入はこちら

料理/市瀬悦子 撮影/髙杉 純

SHARE

「味つけ黄金比率」の
おすすめ基本レシピ

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ