close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

五目あんかけ焼きそばいきなり料理上手に! 味つけ黄金比率ってすごい。

なんとなーく味つけして、おいしかったりイマイチだったり。そんな人にオレぺから提案したいのが、いつでも100%味つけに成功する魔法の配合! 名づけて「味つけ黄金比率」。量りやすく、覚えやすいよう、できるかぎりシンプルな配合に。試作を重ねたオレぺの自信作なんです。

たとえば、五目
あんかけ焼きそばの
味つけなら。

オイスター煮汁

あんかけ焼きそばのあんの味つけ黄金比率は、中華スープ250ml:オイスターソース大さじ2:酒大さじ2:しょうゆ小さじ1

※熱湯250mlに鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/2を溶かしたもの。

どんな味?

オイスターソースの濃厚なこくに、鶏ガラスープで塩けをプラス。麺やご飯が最後までおいしく食べられる、力強いうまみがあります。

五目あんかけ焼きそば

レシピ
五目あんかけ焼きそば

カリッと焼いた中華麺に、濃厚なあんがとろりとからんで絶品! 小松菜もどっさり食べられます。

材料(2人分)

  • 豚こま切れ肉 100g
  • 小松菜 小1わ(約150g)
  • にんじん 30g
  • 生しいたけ 2個
  • うずらの卵の水煮 6個
  • 中華蒸し麺 2玉
  • 〈オイスター煮汁〉
  •  ・中華スープ※ 250ml
  •  ・オイスターソース 大さじ2
  •  ・酒 大さじ2
  •  ・しょうゆ 小さじ1
  • 〈水溶き片栗粉〉
  •  ・片栗粉 小さじ4
  •  ・水 大さじ2
  • 片栗粉 酒 塩 こしょう サラダ油 ごま油 練り辛子
  • ※熱湯250mlに鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/2を溶かしたもの。

下準備

・小松菜は長さ5cmに切り、茎と葉に分ける。
・にんじんは長さ5cm、幅1cmの薄切りにする。
・しいたけは薄切りにする。
・豚肉は一口大に切り、片栗粉、酒各小さじ2、塩、こしょう各少々で下味をつける。

作り方

あんかけ焼きそばの作り方 麺をほぐす

中華麺をレンジで温める

耐熱皿に中華蒸し麺を袋から出して並べ入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジ(600W)で2分ほど 加熱し、菜箸でざっとほぐす。
〈POINT〉
中華蒸し麺は表面に油をから めてありますが、冷たい状態だと固まったまま。レンジで温めることで油が溶け、ぱらりとほぐれます。

あんかけ焼きそばの作り方 麺を焼きつける

中華麺を焼く

あんかけ焼きそばの作り方 麺をフライ返しで押し付けながらフライパンで焼くフライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、中華蒸し麺を1玉ずつまとめて入れる。フライ返しでときどきギュッと押しながら、3~4分焼く。麺が固まって、こんがりと焼き色がついたら裏返す。サラダ油大さじ1/2をたし、さらに1~2分焼いて器に盛る。

あんかけ焼きそばの作り方 あんの具を炒める

あんの具を炒める

オイスター煮汁と、水溶き片栗粉の材料をそれぞれ混ぜる。フライパンにサラダ油大さじ1をたし、中火で熱する。豚肉を1分30秒ほど炒め、小松菜の茎、にんじん、しいたけを加え、さらに1 分30秒ほど炒める。小松菜の葉、うずらの卵を加えて1分ほど炒め、オイスター煮汁を加える。

あんかけ焼きそばの作り方 あんを仕上げ、麺にかける

あんを仕上げ、麺にかける

煮汁が煮立ったら、水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから少しずつ加える。すぐに煮汁を混ぜ、全体にとろみがついたら、ごま油少々を回し入れる。2の麺にかけ、練り辛子を添える。
(1人分714kcal、塩分3.9ɡ)

こんなふうに
あらゆる基本料理には
【味つけ黄金比率】があるんです。

カルボナーラペペロンチーノ
などのパスタや、
チヂミキッシュなどの
生地にも「黄金比率」が!

昔ながらの
基本料理だけじゃなく、
いまどきの定番も含む
100メニューの「黄金比率」を
1冊にまとめました。

「味つけ黄金比率」で基本の料理100

レシピ本『「味つけ黄金比率」で基本の料理100』表紙

味つけがうまくいかない人に贈る基本の料理本、できました! 豚のしょうが焼き、青椒肉絲、カルボナーラなど定番おかずの味つけを、すべて「黄金比率」で紹介。だれがいつ作っても、味つけがバチッと決まることを保証します。

好評発売中!

詳細・購入はこちら

料理/市瀬悦子 撮影/髙杉 純

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容