close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鮭とにんじんのふりかけ

栄養満点のヘルシーふりかけ。鮭とにんじんの水けをしっかりととばすことで、保存性が高まります。

料理:

撮影: 岡本真直

材料 (作りやすい分量)

  • 生鮭の切り身 2切れ
  • にんじん 2本
  • 白いりごま 大さじ1強
  • しょうゆ みりん 塩 こしょう ごま油

熱量 411kcal(全量) 塩分 4.5g(全量)

作り方

  • 鮭はグリルか焼き網で両面をこんがりと焼き、皮と骨を取り除いて身をほぐす。

  • にんじんはよく洗ってから、皮つきのまますりおろす。

    にんじんはよく洗ってから、皮つきのまますりおろす。

  • フライパンににんじんを入れ、弱めの中火でからいりする。水けがなくなってきたら、鮭を加えてさらに炒める。しょうゆ、みりん各大さじ1と1/2、ごまを加え、味をみて、塩、こしょう各少々を加える。仕上げにごま油少々をふってもよい。さましてから保存容器に入れれば、冷蔵庫で3~4日保存可能。
(全量で411kcal、塩分4.5g)

※MEMO
鮭は市販のフレークで代用してもOK。その際は、味をみて調味料を加減する。

    フライパンににんじんを入れ、弱めの中火でからいりする。水けがなくなってきたら、鮭を加えてさらに炒める。しょうゆ、みりん各大さじ1と1/2、ごまを加え、味をみて、塩、こしょう各少々を加える。仕上げにごま油少々をふってもよい。さましてから保存容器に入れれば、冷蔵庫で3~4日保存可能。
    (全量で411kcal、塩分4.5g)

    ※MEMO
    鮭は市販のフレークで代用してもOK。その際は、味をみて調味料を加減する。

 
新米の季節到来! 作り置きできる「ご飯のお供」
 

レシピ掲載日: 2010.2.16

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鮭を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月21日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2/2号

最新号

2021年1月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す