close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

チキン&春雨の生春巻き

具が透けて彩りのきれいな生春巻きは、おもてなしにぴったり。

料理:

撮影: 白根正治

チキン&春雨の生春巻き

材料 (12本分)

  • ライスペーパー 12枚
  • 鶏もも肉 2枚
  • 春雨 30~40g
  • もやし 1/2袋
  • きゅうり 1本
  • ねぎ 1/2本
  • あれば香菜 適宜
  • こしょう

熱量 142kcal(1人分) 塩分 0.7g(1人分)

作り方

  • 春雨ははかぶるくらいの水またはぬるま湯に10~15分ほどつけてもどし、熱湯でさっとゆでてざるに上げる。水けをきって、長さ2~3cmに切る。鶏肉は皮をはがし、塩、こしょう、酒各少々をふって耐熱皿にのせ、ラップをかけて電子レンジで約5分加熱する。粗熱が取れたら、厚さ5mmのそぎ切りにしてから棒状に切る。

  • もやしはひげ根を取り、塩少々を加えた熱湯でさっとゆでてざるに上げる。きゅうりは細切りにする。ねぎは長さ約3cmに切ってから縦に切り込みを入れて開く。しんを取り除いてごく細いせん切りにし、水にはなす。

  • 水でぬらして堅く絞ったふきんをまな板の上に広げておく。バットに水をはり、ライスペーパーをさっとくぐらす。長く水につけすぎると、柔らかくなりすぎて、独特の食感がなくなってしまうので注意!

  • ライスペーパーをふきんの上にのせ、ふきんをたたんでライスペーパーをはさむ。上から手でかるく押さえて全体をまんべんなく湿らせる。

  • ライスペーパーを指でつまんでみて、布のように柔らかくなったら、もどし完了。堅い部分が残っていたら、霧吹きなどで湿らせ、均等にもどす。

  • ライスペーパーの手前に春雨、鶏肉、きゅうり、もやし、ねぎ各1/12量を順にのせる。

  • ライスペーパーの両端を内側に折る。

  • 6.の具をくるむようにきっちりと巻いて1回転させる。空気を抜きながら、ここでしっかりきつめに巻くのが、きれいに仕上げるコツ。

  • 最後まで巻いたらでき上がり。巻き終わりを下にしてバットなどにうつす。乾かないように、堅く絞ったぬれぶきんかラップをかけ、残りも同様に巻いて斜め半分に切り、器に盛る。あれば香菜を添える。
    (1本分142kcal、塩分0.7g)

レシピ掲載日: 2001.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月28日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す