close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

小松菜と牛肉のオイスターソース炒め

オイスターソースのこくと、にんにくの風味が、食欲をそそります。れんこんの歯ごたえがアクセント。

料理:

撮影: 川浦堅至

小松菜と牛肉のオイスターソース炒め

材料 (4人分)

  • 小松菜 1わ(約400g)
  • 牛薄切り肉 100g
  • れんこん(小) 1節(約70g)
  • にんにくのみじん切り 1かけ分
  • 合わせ調味料
  •  オイスターソース 大さじ1と1/2
  •  しょうゆ 大さじ1と1/2 
  •  片栗粉 小さじ3/4
  •  酒 大さじ1
  •  水 大さじ3
  • 片栗粉
  • こしょう
  • サラダ油

熱量 197kcal(1人分) 塩分 2.1g(1人分)

下準備

     
  • 青菜の下ごしらえレッスン

    1.青菜は、根と茎の境で切り落とす。火が早く通るように、茎の根元に包丁で十文字の切り込みを3~4cm入れる。

    2.たっぷりの水に青菜をつけ、流水で根元をていねいに洗う。茎をほぐしながら、茎の間の泥を指でこすり落として。水を2~3回替えながらよくすすぐ。

    3.根元を下に向けてざるに上げる。調理の直前までこうしておくと、シャキッとした歯ごたえに。



作り方

  • 小松菜は、上記を参照して下ごしらえをする。合わせ調味料の材料を混ぜておく。

  • 小松菜は葉と茎に切り分け、長さ5cmに切る。れんこんは皮をむき、厚さ3mmの輪切りにして水にさらす。牛肉は一口大に切り、塩、こしょう各少々、酒大さじ12をまぶす。さらに片栗粉、水各大さじ3/4を混ぜて溶き、牛肉にからめる。この下処理で、牛肉が炒めても縮まず、ふんわり柔らかい仕上がりに。

  • 中華鍋を強火で充分に熱し、サラダ油大さじ3を入れる。油を全体に手早くなじませて弱火にし、牛肉をほぐしながら炒め、半分くらい色が変わったら取り出す。

  • 強火にしてサラダ油大さじ2~3とにんにくを入れ、香りが立ったられんこん、小松菜の茎を加えてざっと炒める。油が回ったら葉を加え、しんなりしたら牛肉を戻す。合わせ調味料を回し入れ、大きく炒め合わせて皿に盛る。(1人分197kcal、塩分2.1g)

レシピ掲載日: 1999.11.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

小松菜を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年06月25日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
6/15(火)~6/28(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • カルチャー
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す