close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

冷やしみそそうめん

香ばしい焼きなすをそうめんの上にのせて。こくのあるみそ風味がさっぱりとしたなすとめんによく合います。

料理:

撮影: 尾田学

冷やしみそそうめん

材料 (4人分)

  • なす 6個
  • そうめん 3束(約150g)
  • みょうが(大) 3個
  • 青じその葉 1束
  • だし汁 3カップ
  • 好みで溶き辛子 少々
  • みそ

熱量 189kcal(1人分)

作り方

  • なすは下記を参照して、焼きなすにする。まな板にのせてへたを持ち、身の部分を竹串で細く裂いてからへたを落とし、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく。みょうがは半分に切って斜め薄切りに、青じそはせん切りにして、それぞれ水にはなし、水けをよくきる。

  • 鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったら、みそ60gを万能こし器などでこしながら溶かし入れる。ボールにたっぷり水を入れ、鍋を火からおろして鍋底を当て、流水で冷やす。粗熱が取れたら、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく。

  • たっぷりの熱湯にそうめんを入れ、菜箸でときどき混ぜながら、表示の時間どおりにゆでる。ざるに上げて流水でもみ洗いし、氷水にはなして再びざるに上げ、よく水けをきる。

  • 器にそうめんと焼きなすを1/4量ずつ盛り、青じそとみょうがを1/4量ずつのせて、よく冷えたみそ汁を1/4量ずつ注ぎ入れる。好みで溶き辛子をのせる。

    ---焼きなす作り方---
    1.なすはへたのまわりに包丁を入れてがくを切り取り、縦半分に切る。竹串で両面に数カ所穴をあけ、火の通りが早くなるようにする。ボールに氷水を用意しておく。
    2.焼き網を強火で充分に熱する。なすを皮を下にして4切れのせ、真っ黒に焦げるまで焼く。
    3.皮が真っ黒に焦げ、切り口の表面の竹串の穴から、汁けが出てきたら、ほぼ焼き上がり。裏返して、切り口をさっとあぶる。
    4.氷水に焼きなすをさっとくぐらせる。このとき、氷水につけたままにしておくと、水っぽくなるので注意する。指先を氷水で冷やしながら、あつあつのうちに皮をむく。

    (1人分189kcal、塩分2.3g)

レシピ掲載日: 1997.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

なすを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年11月27日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す