close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

伊予さつま

薩摩から伊予(愛媛)の国にやってきた冷や汁。焼いたあじの干物をすりつぶした汁が絶品です。

料理:

撮影: 川浦堅至

伊予さつま

材料 (4人分)

  • あじの干物 1枚
  • 白いりごま 大さじ4
  • きゅうり 3本
  • 青じその葉 5枚
  • だし汁 4カップ(さましたもの)
  • みそ 150g
  • 米 2合(360cc)
  • 麦 1合(180cc)

熱量 543kcal(1人分)

作り方

  • 米と麦は合わせて洗い、炊飯器の内がまに入れて、米だけの場合と同じ、3合分の水加減で炊く。あじの干物はグリルまたは焼き網で両面をこんがりと焼き、粗熱が取れたら骨、皮を取って身をほぐす。きゅうりは薄い輪切りにし、青じその葉は縦2つに切ってせん切りにする。

  • 水で湿らせた木べらの片面に、みそをゴムべらなどでこんもりと塗りつける。焦げないように、ときどき木べらの向きを変えながら、香りが出るまで強火のコンロに3分ほどかざす。

  • すり鉢に白いりごまを入れてすりこ木ですりつぶし、ほぐしたあじを加えて、さらにする。全体がパラパラになったら、あぶったみそを加えて混ぜるようにしてすり、だし汁を少しずつ加えてのばす。きゅうり、青じその葉を加えて冷蔵庫で30分くらい冷やし、器に盛った麦めしにかけていただく。
    (1人分543kcal)

レシピ掲載日: 1994.8.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

あじを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年09月24日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す