close

レシピ検索 レシピ検索

揚げ鶏とれんこんのヤンニョムだれ

カリッと揚げた手羽先とれんこんを、甘辛のコチュジャンだれでからめた韓国風メニュー。酢を多めに入れて、さっぱりとした味わいに仕上げるのがハナコさん流。

料理:

撮影: 鈴木泰介

揚げ鶏とれんこんのヤンニョムだれ

材料 (3~4人分)

  • 鶏手羽先 12本
  • れんこん 200g
  • ヤンニョムだれ
  •  コチュジャン 大さじ4
  •  しょうゆ、砂糖、酢 各大さじ2
  •  韓国産粉唐辛子 大さじ2(または一味唐辛子小さじ1/2)
  •  にんにくのすりおろし 1かけ分
  • 白いりごま 大さじ2
  • 小麦粉、片栗粉 各大さじ4
  • 揚げ油 適宜

熱量 331kcal(1人分) 塩分 2.6g(1人分)

作り方

  • 手羽先は関節から先を切り落とし、骨にそって包丁で切り込みを入れる。れんこんは皮つきのまま幅8mmの半月切りにし、大きければいちょう切りにして水にさらす。大きめのボールにヤンニョムだれの材料を合わせる。

    手羽先は関節から先を切り落とし、骨にそって包丁で切り込みを入れる。れんこんは皮つきのまま幅8mmの半月切りにし、大きければいちょう切りにして水にさらす。大きめのボールにヤンニョムだれの材料を合わせる。

  • ポリ袋に手羽先を入れ、小麦粉を加えて口を閉じ、袋を振って粉を全体にまぶす。さらに片栗粉を加え、同様にまぶす。

  • 揚げ鍋に揚げ油を入れて中温(180℃・乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、水けを拭いたれんこんを入れてときどき返しながら3分ほど揚げて油をきる。続けて鶏肉の余分な粉を払い、1/2量を6~7分揚げて油をきる。残りも同様にする。

    揚げ鍋に揚げ油を入れて中温(180℃・乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、水けを拭いたれんこんを入れてときどき返しながら3分ほど揚げて油をきる。続けて鶏肉の余分な粉を払い、1/2量を6~7分揚げて油をきる。残りも同様にする。

  • それぞれ熱いうちに【1】のボールに入れてたれをからめ、器に盛って白ごまをふる。

    それぞれ熱いうちに【1】のボールに入れてたれをからめ、器に盛って白ごまをふる。

ツレヅレハナコさんの揚げものレシピ


機能的な3点セット!「ふたつき鉄製揚げ鍋」13cm、18cm

「理想の揚げ鍋になかなか巡り合えない……」という、文筆家・ツレヅレハナコさんのインスタ投稿のつぶやきから始まった、理想の揚げ鍋開発。1年以上をかけて、形や材質、揚げやすさなどを調整し、金型から製造した完全オリジナルの揚げ鍋です。「本体」「揚げ網」「ふた」の3つがセットになっており、ふたの内側に揚げ網をセットにすればバットとして使えます。IHにも対応しており、鉄製で丈夫、使い込むほどに味わいが増します。

ツレヅレハナコさんと作った「理想の揚げ鍋」はこちらオレンジページshop>>

レシピ掲載日: 2023.12.15

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏手羽を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2024年05月29日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/28~6/17

日清ヘルシークリアプレゼント

  • #食

Check!