close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

やたら

夏野菜をふんだんに使った長野県の郷土料理。ご飯はもちろん、そうめんや冷ややっこにのせてどうぞ。

料理:

撮影: 岡本真直

やたら

材料 (作りやすい分量)

  • なす 1個
  • きゅうり 1本
  • みょうが 1個
  • オクラ 4本
  • えのきだけ 1袋
  • 奈良漬け(なければ、たくあんなどの古漬け) 120g

熱量 86kcal(1/3量) 塩分 2.2g(1/3量)

作り方

  • なすはへたを落として粗みじんに切り、水にさらす。ざるに上げて水けをきり、塩小さじ1/4をふってもみ、しんなりとしたら水けをしっかりと絞る。きゅうりは粗みじんに切り、ボールに入れる。塩小さじ1/4をふってもみ、水けを絞る。

    なすはへたを落として粗みじんに切り、水にさらす。ざるに上げて水けをきり、塩小さじ1/4をふってもみ、しんなりとしたら水けをしっかりと絞る。きゅうりは粗みじんに切り、ボールに入れる。塩小さじ1/4をふってもみ、水けを絞る。

  • えのきだけは根元を切る。オクラは塩適宜をふって手でもみ、表面の細かい毛を除く。鍋に湯を沸かし、えのきを入れてさっとゆで、ざるにとってさます。続けて同じ湯に塩もみしたオクラをそのまま入れてさっとゆで、水にとる。えのきとオクラの水けをきり、それぞれ粗みじんに切る。みょうが、奈良漬けも粗みじんに切る。

    えのきだけは根元を切る。オクラは塩適宜をふって手でもみ、表面の細かい毛を除く。鍋に湯を沸かし、えのきを入れてさっとゆで、ざるにとってさます。続けて同じ湯に塩もみしたオクラをそのまま入れてさっとゆで、水にとる。えのきとオクラの水けをきり、それぞれ粗みじんに切る。みょうが、奈良漬けも粗みじんに切る。

  • ボールになす、きゅうり、みょうが、オクラ、えのき、奈良漬けを入れ、粘りが出てくるまでよく混ぜ、器に盛る。
(1/3量で129kcal、塩分3.3g)

    ボールになす、きゅうり、みょうが、オクラ、えのき、奈良漬けを入れ、粘りが出てくるまでよく混ぜ、器に盛る。
    (1/3量で129kcal、塩分3.3g)

レシピ掲載日: 2011.7.26

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

オクラを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年10月21日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す