close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かきたま汁

だし汁にふわっと浮かんだ卵が、やさしい味わい。
にごらないよう、ゆっくりかき混ぜます。

料理:

撮影: 川浦堅至

かきたま汁

材料 (4人分)

  • 卵 1個
  • ねぎ 1/4本
  • わかめ(塩蔵) 10g
  • きぬさや 4~6枚
  • だし汁 875ml
  • 薄口しょうゆ 小さじ2
  •  (なければしょうゆ小さじ2)
  • 片栗粉 塩

熱量 35kcal(1人分) 塩分 1.2g(1人分)

作り方

  • ねぎは斜め薄切りにする。わかめは水で洗い、堅い筋の部分を取り除いて一口大に切り、水に10分ほどつけてざるに上げて水けをきる。きぬさやはへたと筋を取り除き、熱湯でさっとゆでて水にとり、縦に幅5mmに切る。片栗粉大さじ1はだし汁大さじ3で溶いておく。ボールに卵を割り入れ、菜箸を底につけたまま左右に動かして泡立てないように混ぜ、だし汁大さじ2を加える。

  • 鍋にだし汁4カップを入れて中火にかけ、煮立つ直前にねぎを入れて薄口しょうゆと、塩小さじ1/3を加える。だしで溶いた片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れて混ぜ、わかめを加える。卵より先に、片栗粉で汁にとろみをつけて。汁がにごらずきれいに仕上がります。

    鍋にだし汁4カップを入れて中火にかけ、煮立つ直前にねぎを入れて薄口しょうゆと、塩小さじ1/3を加える。だしで溶いた片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れて混ぜ、わかめを加える。卵より先に、片栗粉で汁にとろみをつけて。汁がにごらずきれいに仕上がります。

  • 卵液を計量カップに入れて鍋に細く回し入れ、菜箸でゆっくりと混ぜる。卵液は、少しずつ回し入れるのが、ふんわりと仕上げるポイント。注ぎ口のある器に入れると、失敗知らずです。器に盛り、きぬさやをのせる。

    卵液を計量カップに入れて鍋に細く回し入れ、菜箸でゆっくりと混ぜる。卵液は、少しずつ回し入れるのが、ふんわりと仕上げるポイント。注ぎ口のある器に入れると、失敗知らずです。器に盛り、きぬさやをのせる。

レシピ掲載日: 2005.2.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月16日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/6(木)~5/17(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 美容

食材からレシピを探す