close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

なすの肉のせフライ

サクサクのころもの中には、ジューシーな肉だねがたっぷり。
ソースをかけたら、あつあつをほおばって!

料理:

撮影: 岡本真直

なすの肉のせフライ

材料 (4人分)

  • なす 4個
  • たね
  •  合いびき肉 250g
  •  玉ねぎのみじん切り 1/4個分
  •  塩 小さじ1/3
  •  こしょう 少々
  • 卵 1個
  • ソース
  •  トマトケチャップ 大さじ3
  •  中濃ソース 大さじ1と1/2
  •  練り辛子 小さじ1
  • レモン 1/2個
  • 塩 サラダ油 こしょう 小麦粉 
  • パン粉 揚げ油

熱量 375kcal(1人分) 塩分 2.0g(1人分)

作り方

  • なすは、へたのまわりに包丁でぐるりと浅く切り目を入れてがくを取り除き、縦にところどころ皮をむく。縦半分に切って、塩水(水2カップに対して塩小さじ1/2)に5分ほどさらし、ざるに上げて水けをきる。

  • ボールにたねの材料を入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜる。別のボールに卵を割りほぐし、サラダ油大さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々を加えて混ぜ合わせる。小さな器にソースの材料を混ぜ合わせる。レモンは、4等分のくし形に切る。

  • なすの水けを拭き、小麦粉を薄くまぶしつける。たねの1/8量をなすの切り口にのせ、全体に広げるようにしながら、こんもりと形作る。残りも同様に作り、たねの部分に小麦粉を薄くまぶしつける。さらに2の卵液にくぐらせて、パン粉をつける。

    なすの水けを拭き、小麦粉を薄くまぶしつける。たねの1/8量をなすの切り口にのせ、全体に広げるようにしながら、こんもりと形作る。残りも同様に作り、たねの部分に小麦粉を薄くまぶしつける。さらに2の卵液にくぐらせて、パン粉をつける。

  • 揚げ油を中温※に熱して3の1/2量を入れ、ときどき返しながらきつね色になるまで5分ほど揚げ、油をきる。残りも同様に揚げて器に盛り、2のソースと、レモンを添える。

※中温(170~180℃)=乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

    揚げ油を中温※に熱して3の1/2量を入れ、ときどき返しながらきつね色になるまで5分ほど揚げ、油をきる。残りも同様に揚げて器に盛り、2のソースと、レモンを添える。

    ※中温(170~180℃)=乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

レシピ掲載日: 2005.7.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

あい挽き肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/6(火)~4/19(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 暮らし

食材からレシピを探す