close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

なすと鶏ひきのカレー

市販のカレールウにヨーグルト、ナンプラーをプラスした、なすの簡単アジアンカレーです。

料理:

撮影: 中村あかね

なすと鶏ひきのカレー

材料 (2人分)

  • 温かいご飯 どんぶり2杯分
  • なす 1個
  • かぶ 1個
  • 玉ねぎ 1/8個
  • 鶏ひき肉 50g
  • 市販のカレールウ 30g
  • プレーンヨーグルト 1/2カップ
  • ナンプラー 大さじ2/3
  • ベビーリーフ 適宜
  • 白いりごま 適宜
  • サラダ油

熱量 575kcal(1人分) 塩分 2.8g(1人分)

作り方

  • なすはへたを切って2cm角に切る。水に5分ほどさらし、ペーパータオルで水けを拭く。かぶは葉を切り落として2cm角に切る。玉ねぎはみじん切りにする。ルウは細かく刻む。

  • 鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらなす、かぶを加えてさっと炒め、鶏ひき肉を加えてほぐしながら炒める。肉の色が変わったらナンプラーを加え、なすに焼き色がつくまで炒める。

    鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらなす、かぶを加えてさっと炒め、鶏ひき肉を加えてほぐしながら炒める。肉の色が変わったらナンプラーを加え、なすに焼き色がつくまで炒める。

  • 水1/2カップを加え、煮立ったらルウ、ヨーグルトを加えて混ぜ、ひと煮立ちしたら火を止める。

  • 器にご飯を盛って白いりごま適宜をふり、カレーを盛ってベビーリーフ適宜を添える。
    (1人分 575kcal 塩分2.8g)

    ※MEMO
    今回はココナッツミルクの代わりにヨーグルトを使用。くどくなく、さっぱりとしたアジアンカレーになりました。

    ※POINT
    タイやベトナム料理でよく使われるナンプラーは、塩けとうまみがあるのが特徴。具を炒めるときに加えると、味がなじんでおいしくなります。

 
厳選! 夏野菜カレー15    トマト・なす・かぼちゃ・オクラetc.
 

レシピ掲載日: 2008.9.4

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏挽き肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月11日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 4/17号

最新号

2021年4月2日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
4/6(火)~4/19(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 暮らし

食材からレシピを探す