close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

なすのダブルチーズミートグラタン

とろける揚げなすとこくのあるミートソースは最強の組み合わせ!   生のトマトとケチャップの両方を使って、味に深みのあるソースに。生玉ねぎの薄切りを間にはさみ、さっぱりしたアクセントをつけます。

料理:

撮影: 木村 拓(東京料理写真)

なすのダブルチーズミートグラタン

材料 (2~3人分)

  • なす 5個(約450ɡ)
  • ミートソース
  •  合いびき肉 250ɡ
  •  トマト 2個(約300ɡ)
  •  玉ねぎのみじん切り 1/3個分
  •  にんにくのみじん切り 1かけ分
  •  トマトケチャップ 大さじ1
  •  塩 小さじ1/2
  •  こしょう 少々
  • 玉ねぎの薄切り 2/3個分
  • カッテージチーズ 大さじ3
  • ピザ用チーズ 50ɡ
  • パセリのみじん切り 少々
  • 塩 サラダ油 オリーブオイル

熱量 563kcal(1/3量) 塩分 3.4g(1/3量)

下準備

     
  • ・トマトはへたを切り、1.5cm角に切る。
・耐熱容器に玉ねぎのみじん切りを入れ、ラップをかけて電子レンジで3分ほど加熱する。
・オーブンを190℃に予熱する。

    ・トマトはへたを切り、1.5cm角に切る。
    ・耐熱容器に玉ねぎのみじん切りを入れ、ラップをかけて電子レンジで3分ほど加熱する。
    ・オーブンを190℃に予熱する。



作り方

  • なすはへたを切り、幅1cmの輪切りにする。塩水(水4カップに塩大さじ1を混ぜたもの)に2~3分さらし、ペーパータオルで水けを拭く。フライパンに高さ3cmまでサラダ油を入れ、中温※に熱する。なすを入れ、上下を返しながら5分ほど揚げる。菜箸で中心を押してみて、少しへこんだら火が通った証拠。油をきって取り出す。

※170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

    なすはへたを切り、幅1cmの輪切りにする。塩水(水4カップに塩大さじ1を混ぜたもの)に2~3分さらし、ペーパータオルで水けを拭く。フライパンに高さ3cmまでサラダ油を入れ、中温※に熱する。なすを入れ、上下を返しながら5分ほど揚げる。菜箸で中心を押してみて、少しへこんだら火が通った証拠。油をきって取り出す。

    ※170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ1、にんにくを入れて中火で熱し、香りが出たらレンジ加熱した玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎが透き通ったらひき肉を加えて炒め、塩、こしょうをふる。トマトを加え、強めの中火で7分ほど煮たら、ケチャップを加えて混ぜ、火を止める。

    フライパンにオリーブオイル大さじ1、にんにくを入れて中火で熱し、香りが出たらレンジ加熱した玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎが透き通ったらひき肉を加えて炒め、塩、こしょうをふる。トマトを加え、強めの中火で7分ほど煮たら、ケチャップを加えて混ぜ、火を止める。

  • 22×15×高さ4cmの耐熱容器に、揚げなす、ソース、玉ねぎの薄切り、カッテージチーズをそれぞれ1/2量ずつ、順に重ねる。同様にもう1段重ねたら、ピザ用チーズをのせ、190℃のオーブンで15~20分焼く。仕上げにパセリをふる。

    22×15×高さ4cmの耐熱容器に、揚げなす、ソース、玉ねぎの薄切り、カッテージチーズをそれぞれ1/2量ずつ、順に重ねる。同様にもう1段重ねたら、ピザ用チーズをのせ、190℃のオーブンで15~20分焼く。仕上げにパセリをふる。

「なすグラタンのミートパイ風」の作り方

レシピ掲載日: 2016.6.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

あい挽き肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年11月29日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す