close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鶏肉のバターソテー

蒸し焼きにして肉汁を回しかければ、パサつきがちな鶏胸肉もしっとり。うまみたっぷりのバターでソテーし、レモン汁を加えてすっきりと仕上げます。

料理:

撮影: 尾田学

材料 (2人分)

  • 鶏胸肉(大) 1枚(約250g)
  • さやいんげん 5本(約60g)
  • トマト 1/2個
  • レモン汁 1/4個分
  • 塩 こしょう バター 酒 しょうゆ

調理時間  熱量 335kcal(1人分) 塩分 1.6g(1人分)

作り方

  • 鶏肉は縦半分に切り、左下を参照して、包丁で切り込みを入れて開き、厚みを均等にする。塩小さじ1/3、こしょう少々を両面にふり、指でかるくたたいてなじませ、10分ほどおいてペーパータオルで水けを拭く。さやいんげんはへたと、あれば筋を取り、長さを半分に切る。トマトはへたを切り、横に4等分に切る。

〈ポイント〉
鶏肉は厚みをそろえると、火の通りが均一に。まず、鶏肉をまな板に縦長に置き、半分に切った切り口の中央に包丁を寝かせて入れます。次に、切り離さないように注意しながら切り進み、身を開いていきます。包丁は、刃全体を使って、ゆっくりと手前に引くようにすると、身がぼろぼろになりません。

    鶏肉は縦半分に切り、左下を参照して、包丁で切り込みを入れて開き、厚みを均等にする。塩小さじ1/3、こしょう少々を両面にふり、指でかるくたたいてなじませ、10分ほどおいてペーパータオルで水けを拭く。さやいんげんはへたと、あれば筋を取り、長さを半分に切る。トマトはへたを切り、横に4等分に切る。

    〈ポイント〉
    鶏肉は厚みをそろえると、火の通りが均一に。まず、鶏肉をまな板に縦長に置き、半分に切った切り口の中央に包丁を寝かせて入れます。次に、切り離さないように注意しながら切り進み、身を開いていきます。包丁は、刃全体を使って、ゆっくりと手前に引くようにすると、身がぼろぼろになりません。

  • フライパンにバター20gを入れて中火にかける。バターが溶けてきたら、鶏肉を皮目を下にして並べ入れ、あいているところにいんげんを入れる。フライ返しで鶏肉を押さえながら3分ほど焼き、裏返して酒大さじ2を全体にふり、ふたをして弱火で2分ほど蒸し焼きにする。ふたを取って中火にし、肉汁をスプーンで全体に回しかける。

  • レモン汁と、しょうゆ小さじ1/2を加え、フライパンを1分ほど揺すりながら全体に味をからめる。鶏肉、いんげんを器に盛り、フライパンに残った肉汁を鶏肉にかける。トマトを添え、塩少々をふる。

 
ヘルシーもがっつりも! 『鶏胸肉』人気ベスト10
 

レシピ掲載日: 2009.12.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏むね肉を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年01月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 1/17号

最新号

2021年1月4日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

オレンジページメンバーズ限定

応募期間 
1/12(火)~1/25(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

食材からレシピを探す