レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 野菜
  4. きのこ
  5. まいたけ
  6. まいたけのオープンオムレツ

まいたけのオープンオムレツ

とろとろ卵とまいたけの歯ごたえが絶妙のバランス。卵に入れたカレー粉のうまみがかくし味に。

料理:

撮影: 対馬一次

まいたけのオープンオムレツ
  • 熱量 240kcal(1人分)
  • 塩分 0.9g(1人分)

材料 (4人分)

  • まいたけ 1パック(約100g)
  • にんにくのみじん切り 1かけ分
  • 卵液
  •  溶き卵 4個分
  •  粉チーズ 大さじ5
  •  カレー粉 小さじ1/3
  •  生クリーム 大さじ2
  •  ナツメッグ 少々
  • パセリのみじん切り 少々
  • バター
  • こしょう

下準備

・まいたけは石づきを切 り、小房に分ける(下記参照)。
・ボールに卵液の材料を入れて混ぜ合わせる。

作り方

小さめのフライパンにバター大さじ1、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったらまいたけを加えて炒める。まいたけがしんなりしたら、塩、こしょう各少々をふる。卵液のボールに加えて混ぜ合わせる。
同じフライパンにバター大さじ3を入れて中火で熱する。1.を入れてフォークで大きくかき混ぜ、半熟状になったらそのままずらして皿に盛り、パセリを散らす。
(1人分240kcal、塩分0.9g)

・石づきは、きのこ菌のついたおがくずなどの床に、きのこがくっついていた部分。堅くて食べづらいので取り除きます。しめじ、まいたけは下1~2cm、えのきは根元も含めて下4cmくらい。生しいたけの場合は、下1cmの部分を「石づき」、その上からかさまでの部分を「軸」と呼びます。ちなみに、しいたけの軸は食べられるので捨てないで。縦に裂いて、炒めものなどに加えます。
また、「小房」は一口大より少し大きめくらい。手で小房にほぐしたら準備終了。きのこは基本的に洗わずに調理します。汚れがついていれば、ペーパータオルで拭き取って。

レシピ掲載日:2001.9.2

関連キーワード

レシピを探す

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking冬

2020オレンジページCooking冬

2019年11月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.13

おとなの健康 Vol.13

2019年11月14日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

おいしいにっぽんフェス

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!