close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

白身魚のマリネ

時間がたつほど味がしみておいしくなるのが、うれしいマリネ。おべんとうにもぴったりです。

料理:

撮影: 尾田学

白身魚のマリネ

材料 (4人分)

  • 白身魚の切り身(さわら、たらなど) 4切れ(300g)
  • 玉ねぎ(小) 1個
  • にんじん 1/2本
  • ピーマン(赤、緑) 各1個
  • レモン(あれば国産) 1/2個
  • パセリ 適宜
  • マリネ液
  •  サラダ油 大さじ6
  •  酢 大さじ4
  •  塩 小さじ1
  •  こしょう 少々
  • こしょう
  • 小麦粉
  • 揚げ油

熱量 330kcal(1人分) 塩分 1.3g(1人分)

作り方

  • 白身魚は水けを拭いて斜めそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふる。玉ねぎは縦半分に切ってから繊維にそって薄切りにし、にんじんは皮をむいて長さ3cmの細切りにする。ピーマンは縦半分に切ってへたと種を取り、細切りにする。レモンは塩少々を両手でこすり、洗って水けをきる。縦半分に切り、横に薄切りにする。パセリは軸と葉に切り分ける。

  • ボールにマリネ液の塩、こしょうを入れ、サラダ油と酢を少量ずつ交互に加えながら混ぜる。玉ねぎ、にんじん、ピーマン、レモン、パセリの軸を加え、全体を混ぜ合わせる。

  • 白身魚に小麦粉をまぶし、余分な粉をはたき落とす。フライパンに揚げ油を中温(170~180℃。小麦粉を少量落とすと、すぐにシュワッと広がる程度)に熱し、白身魚を入れて、菜箸で返しながら1~2分揚げる。うっすらと揚げ色がついたら1切れずつ取り出し、そのままマリネ液のボールに加えていく。底から返すようにそっと全体を混ぜ、半日ほどおいて味をなじませる。器に盛り、パセリの葉を添える。

レシピ掲載日: 2000.5.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

さわらを使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年04月20日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 5/2号

最新号

2021年4月16日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

食材からレシピを探す