close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

きつね卵のおでん風

うまみしみしみの油揚げの中には卵がぎっしり! 大根はピーラーでひらひらに削ると、味がなじみやすくて食感も楽しい♪

料理:

撮影: 川浦堅至

きつね卵のおでん風

材料 (2人分)

  • 卵  4個
  • 油揚げ 2枚
  • 大根 15cm
  • A
  •  だし汁 2カップ
  •  塩 小さじ1/2
  •  しょうゆ 小さじ1
  •  酒 大さじ1
  •  みりん 大さじ2
  • あれば大根の葉 適宜

熱量 357kcal(1人分) 塩分 2.3g(1人分)

作り方

  • 大根はピーラーで皮をむき、そのまま薄く削っていく。あれば大根の葉は、小口切りにする。油揚げは横半分に切る。器に卵1個を割り、高さのある小さな器に、油揚げを破らないように口を開いて入れ、卵をそっと落とし入れる。口はつま楊枝で縫うように口を閉じる。残りも同様にする。

    大根はピーラーで皮をむき、そのまま薄く削っていく。あれば大根の葉は、小口切りにする。油揚げは横半分に切る。器に卵1個を割り、高さのある小さな器に、油揚げを破らないように口を開いて入れ、卵をそっと落とし入れる。口はつま楊枝で縫うように口を閉じる。残りも同様にする。

  • 鍋にAを入れて中火で煮立て、卵を入れた油揚げを口が上になるように並べ入れる。ひと煮したら弱火にしてふたをし、6~8分煮る。大根を加え、しんなりとするまで煮て、大根の葉も加えてひと煮する。油揚げの楊枝を抜き、好みで半分に切って大根とともに器に盛り、煮汁をかける。



小松菜といっしょに煮ても
小松菜といっしょに煮ても
小松菜2/3わ(約250g)は根元を切り、長さ4~5cmに切る。根元の茎は、さらに縦4つ割りにする。上記の【2】の大根を小松菜に替えて同様に加え、しんなりとするまで2~3分煮る。

レシピ掲載日: 2008.12.2

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

卵を使った
その他のレシピ

注目のレシピ<PR>

人気レシピランキング

2021年05月18日現在

BOOK オレンジページの本

記事検索

SPECIAL TOPICS


RANKING 今、読まれている記事


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
5/18(火)~5/31(月)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 健康
  • 美容
  • 暮らし

食材からレシピを探す