レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. あさりとれんこんのにんにく炒め

あさりとれんこんのにんにく炒め

あさりとまいたけ、2種類のうまみを存分に生かした、滋味深い一品。仕上げにバターを加えて、こくをプラスします。

料理:

撮影:

あさりとれんこんのにんにく炒め
  • 調理時間 
  • 熱量 125kcal(1人分)
  • 塩分 1.6g(1人分)

材料 (2人分)

  • あさり(殻つき) 200g
  • れんこん(小) 1節(約180g)
  • まいたけ 1パック(約100g)
  • にんにくのみじん切り 1かけ分
  • 万能ねぎの小口切り 適宜
  • レモンのくし形切り 1切れ
  • 塩 酢 サラダ油 酒 しょうゆ バター こしょう

下準備

あさりをバットなどに広げ、海水程度の塩水(水1カップに対して塩小さじ1が目安)を、あさりの頭が少し出るくらいの高さまで注ぎ入れます。アルミホイルや新聞紙をかぶせて暗くし、室温で2時間~一晩置いて砂をはかせます。
あさりをバットなどに広げ、海水程度の塩水(水1カップに対して塩小さじ1が目安)を、あさりの頭が少し出るくらいの高さまで注ぎ入れます。アルミホイルや新聞紙をかぶせて暗くし、室温で2時間~一晩置いて砂をはかせます。
塩水を捨ててボールに入れ、流水の下で殻と殻をこすり合わせて洗います。ざるに上げて水をきれば、下ごしらえの完了です。
塩水を捨ててボールに入れ、流水の下で殻と殻をこすり合わせて洗います。ざるに上げて水をきれば、下ごしらえの完了です。

作り方

れんこんは皮をむいて縦半分に切り、横に幅3mmに切る。酢水(水1カップに対して酢小さじ1が目安)に5分ほどさらし、ざるに上げて水けをきる。まいたけは石づきを切り、食べやすくほぐす。
れんこんは皮をむいて縦半分に切り、横に幅3mmに切る。酢水(水1カップに対して酢小さじ1が目安)に5分ほどさらし、ざるに上げて水けをきる。まいたけは石づきを切り、食べやすくほぐす。
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、れんこんを入れて炒める。全体に油が回ったら、あさりとにんにくを入れてさっと混ぜる。酒大さじ1を加えてふたをし、弱火で1~2分蒸し焼きにする。
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、れんこんを入れて炒める。全体に油が回ったら、あさりとにんにくを入れてさっと混ぜる。酒大さじ1を加えてふたをし、弱火で1~2分蒸し焼きにする。
あさりの口が開いたらふたを取り、まいたけを入れてさっと炒める。しょうゆ、バター各小さじ1を加えて全体をかるく混ぜ、味をみてたりなければ、塩、こしょう各適宜でととのえる。器に盛って万能ねぎを散らし、レモンを添えて絞りかけていただく。
あさりの口が開いたらふたを取り、まいたけを入れてさっと炒める。しょうゆ、バター各小さじ1を加えて全体をかるく混ぜ、味をみてたりなければ、塩、こしょう各適宜でととのえる。器に盛って万能ねぎを散らし、レモンを添えて絞りかけていただく。

レシピ掲載日:2011.2.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/2号

オレンジページ6/2号

2018年5月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.7

おとなの健康Vol.7

2018年4月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ くらしフェスタが開催されます