レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒め

ブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒め

ブロッコリーは茎まで無駄なく使い、蒸し焼きにして甘みを引き出します。濃厚なオイスターソースで炒め合わせれば、ご飯のすすむおかずに!

料理:

撮影:

ブロッコリーと牛肉のオイスターソース炒め
  • 熱量 401kcal(1人分)
  • 塩分 2.1g(1人分)

材料 (2人分)

  • ブロッコリー 1株
  • 牛薄切り肉 150g
  • ねぎのみじん切り 5cm分
  • しょうがのみじん切り 1/2かけ分
  • オイスターソース 大さじ1
  • サラダ油 塩 ごま油 酒 しょうゆ

下準備

ブロッコリーは、ころがらないように房をしっかりと持ち、房のつけ根が密集しているところに包丁を入れて、房と茎に切り分けます。
ブロッコリーは、ころがらないように房をしっかりと持ち、房のつけ根が密集しているところに包丁を入れて、房と茎に切り分けます。
切り口から包丁を差し込んで、小さめの房(小房)に分けます。こうすると他の房を切ることなく、それぞれを分けることができます。切り分けた房が大きければ縦に2つ~3つに、軸が長ければ長さを半分に切ると食べやすく、火の通りも早くなります。
切り口から包丁を差し込んで、小さめの房(小房)に分けます。こうすると他の房を切ることなく、それぞれを分けることができます。切り分けた房が大きければ縦に2つ~3つに、軸が長ければ長さを半分に切ると食べやすく、火の通りも早くなります。

作り方

ブロッコリーは小房に分けてから、茎を食べやすく切る。牛肉は長さ3cmに切る。


〈ポイント〉
茎は、まず、いちばん下の堅い部分を1cmほど切り落とします。次に、房と茎を切り分けてから、茎を立てて置き、包丁でまわりを削り落とすようにして、皮を厚めにむきます。さらに柔らかい中心部を、縦に幅3~4mmに切ればOK。
ブロッコリーは小房に分けてから、茎を食べやすく切る。牛肉は長さ3cmに切る。


〈ポイント〉
茎は、まず、いちばん下の堅い部分を1cmほど切り落とします。次に、房と茎を切り分けてから、茎を立てて置き、包丁でまわりを削り落とすようにして、皮を厚めにむきます。さらに柔らかい中心部を、縦に幅3~4mmに切ればOK。
フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、ブロッコリーを入れてさっと炒める。塩少々をふって混ぜ、全体に油が回ったら、水1/2カップを回し入れてふたをし、1分ほど蒸し焼きにする。ざるに上げ、水けをしっかりときる。
フライパンの汚れをペーパータオルで拭き取り、ごま油大さじ1とねぎ、しょうがを入れて中火にかける。香りが立ったら、牛肉を加えて炒め、肉の色が半分くらい変わったら、オイスターソースと、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1/2を加えてからめる。ブロッコリーを戻し入れ、底から返すようにして炒め合わせ、器に盛る。

レシピ掲載日:2009.12.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/2号

オレンジページ6/2号

2018年5月17日発売

詳細・購入はこちら

2018オレンジページCooking春

2018オレンジページCooking春

2018年3月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.7

おとなの健康Vol.7

2018年4月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ くらしフェスタが開催されます